S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」第9話 | main | 「任侠ヘルパー」第10話 >>
write夕来
映画「南極料理人」
堺スキーの方々が待ち望んだ新作。
やっと私も見に行きましたよ。
「ジャージの二人」の時もそうだったんだけど、
なぜか客席に年配のご婦人が多いのはなぜ…??
堺さんのファン層どんだけ広いねん!

さて、映画本編は予想どおりのゆるゆるさ。
でもコレがいいんだ〜。
びょうびょうと風の吹くなんにもない南極で、
主人公・西村淳の作る料理が
ひたすら美味しそうに輝きますぞ!
(以下、ネタバレしてますがあまり態勢に影響はないと思いますw)
舞台は1997年、南極大陸の「ドームふじ基地」。
ペンギンもあざらしもいない極寒の地で働く男たち。
海上保安庁から派遣されて来た料理担当の西村は、
毎日工夫を凝らしながら料理を作る。

……ただそれだけの内容で、すごい盛り上がりもないのだが、
くすりと笑えてなんだか泣けて来る素敵な映画だ。
南極観測隊員のおっさん達(<ひとりは若いんだけど…)の
なんと愛らしいことか!
メンバーのお父さん的存在の本さん役の生瀬さんを始め、
味わい深い役者さん揃い。
登場人物は少ないんだけどね(笑

雪氷学者の本さんは奥さんが何考えてるかわからない。
大学院生の兄やんは彼女と超遠恋中。
ラーメン大好きタイチョー。
なぜか部屋がどんどん飲み屋化して行くドクター。
バター大好き盆さん。グチこぼしてばかりの主任。
そんな主任を平さんが怒りながら見守る。

そしてお母さんのようにみんなの料理を作る西村。
でも彼も決して望んで南極に来た訳ではなく、
事故に遭って行けなくなった先輩の代わりだったのだ。
最初は淡々と料理をこなす西村だが、
限られた条件でどれだけ美味しいものを作れるか
頑張るようになって行く。
でもきらびやかなごちそうが主役の料理モノでもなく、
隊員たちに大きな事件が待ち受けている訳でもない。

我々が普通に毎日暮らすように、
帰国の日まで仕事をこなす隊員たちだが、
半年が過ぎた頃に少し変化が起きるのがおもしろい。
西村が落ち込んでしまって料理をボイコットした時に、
みんながなんとかして料理しているシーンのあたたかさ。
本さんの唐揚げに、妻の料理を重ねて
西村が思わず涙をこぼしてしまうのに鼻の奥がつんとする。

お父さんがいなくても全然平気!と言う生意気盛りな
娘・友花と西村が会話するシーンもいい。
娘と知らずに話す西村の言葉がこれまたあったかいのだ。
物語の最後に隊員たちは帰国するが、
そこでまた小さなドラマが生まれてる…。

全編通してとにかく料理がすべて美味しそう!
笑える伊勢エビのエビフライでさえ食べてみたい!
刺身・天ぷらに、フランス料理や中華に、
ワイルドなローストビーフ、まるごとのカニ…
でもなんと言っても私が一番惹かれたのは
おにぎりと豚汁!堺さんが握るおにぎり
もう美味しそうなのなんのって…。
私におにぎり作って下さい!と悶えてしまうわ。
クライマックスのラーメンも素晴らしい。
昼前に見たこともあってか、
ここで館内でお腹鳴らしてる人が多かった(笑

物語内の時は1997年で、
メールがまだそんなに普及してない時代。
FAXが主な通信手段で、友花の書いた「カチンコチン新聞」
他の基地からのお祝いメッセージなども
そこはかとなく懐かしい感じ。
兄やんが彼女と国際電話してるのも切ない。
この電話が最後の空港シーンへと繋がって行くのも
心に響く。

あと堺さんの風貌が変わって行くのもおもしろい。
最初はわざわざ体重増やしたと言うだけあって、
ふっくらしてそこら辺のお父さんといった感じなのだが、
基地で働くうちに髪も伸びてだんだんワイルドに…☆
これがまたしゅてき!!
ゆるい穏やかな笑顔にもやられますわ〜。
小学生の娘や幼児の息子との交流にも
顔がほころんでしょうがない。

友花役の小野花梨ちゃんの演技が絶品なんだけど、
どこかで見たことあると思ったら
「ゴンゾウ」でトラウマ的に登場してた彼女だったのね〜。
キックや頬杖や寝そべり方がかわいいったら!

とにかく堺スキーの方には、
ほんわか系の堺さんが存分に堪能できて
満足すること間違いなし!
そして「ごはんは愛を持って作る」
「美味しいものは人を笑顔にする」って大切なことを
思い出させてくれる素敵な作品だった。


この…ちょっとロンゲがたまらんですっ!!!

☆キャスト
西村淳…堺雅人/本さん…生瀬勝久/タイチョー…きたろう/
兄やん…高良健吾/みゆき…西田尚美/主任…古舘寛治/
盆…黒田大輔/平さん…小浜正寛/友花…小野花梨/
KDD清水さん…小出早織/スズキ…宇梶剛士/
船長…嶋田久作/ドクター…豊原功補

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 映画 | comments(4) | trackbacks(7)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
くう : 
2009/09/09 3:39 PM 
レビューお待ちしてました〜^^

もうサカイスキーの心、くすぐりまくりの一本でしたね〜(^▽^
他の出演者さんも、みんな味があってステキ♪
特に本さんの何も考えてないひと言が色々とツボでした。

料理も面白かったわ〜。
堺さんのお握り、私も食べたい〜♪
いくらのお握り食べたい!
南極なんかで食材少ないのかと思ってたら、
意外と凄い物食べてるんだな〜って言うのも
新しい知識だったなぁ。。。

そうそう、あのちょこっとロン毛にちょこっと結びが〜(>_<)
堺さんには、こういう映画にいっぱい出て欲しいわ〜(*^^*)ポッ

TOPへ
夕来→くうさん : 
2009/09/09 10:08 PM 
いやはや…ホンマにツボに入りまくる幸せな映画でした〜。
堺さんは言うまでもないんだけど、
他の俳優さんもみんな良かったよねー。
公開前の宣伝番組を夜中にテレビでやってたの、
保存しておけば良かったです…。見たらすぐに消しちゃったけど、
ああいうのは観賞後に見る方が味わい深かったのに…。

そうそう、私も食料の保存って大変…とばかり思ってたら
屋外が天然の冷凍庫ってのに目からウロコでした(笑
リッチな食卓でびっくりしましたよ。
しかしあの微ロン毛は反則ですわ〜☆☆☆
アップになるたびにニヤニヤ見てしまった私です。
堺さんの次作「クヒオ大佐」はちょっとうさんくさそう(笑

TOPへ
きこり : 
2010/02/19 5:56 PM 
やっとDVD新作レンタルできるようになったので
見ました。
夕来さんが見てから、かなり経ってるので恐縮ですが・・
いや〜おもしろかったし、堺様を堪能させてきただきました。
徐々に髪の毛が無雑作に伸びてワイルドになっていくのがたまりませんわ・・
そしてあのお母さんのような微笑・・・
歯が落ちちゃってすねて寝てる姿もかわいいこと・・(笑
そうそう、あの娘役の子すっごく良かったよね。
「ゴンゾウ」の子だったのか・・
すごく自然で、はじけてるのがかわいかったな〜
兄やん、迎えに来てくれるひとがいてくれてよかったわ・・・

TOPへ
夕来→きこりさん : 
2010/02/21 12:16 AM 
いや〜きこりさんも見てくだすったのね!
堺さんいいっすよね〜…しゅてきっすよね〜…えへへ。

>徐々に髪の毛が無雑作に伸びてワイルドになっていくのがたまりませんわ・・
もう…ねぇ…私が画像上げてるのは映画パンフの写真なんだけど、
あのちょっぴりワイルドなのがホントたまらんす〜(<変
毎日の献立考えるだけでもぶつくさ言ってる私なのに、
あんな極限状態でメニュー考えられるのってスゴいよねぇ。
いろいろとトリビア的な要素もあって、見所たっぷりの映画だわぁ。

>そうそう、あの娘役の子すっごく良かったよね。
「ゴンゾウ」の子だったのか・・
すごい美少女って感じじゃなないんだけど(<ゴメン
ナチュラル演技には私も脱帽だったわ〜。
南極と交信するシーンも、なにげない感動があって良かったし。

>兄やん、迎えに来てくれるひとがいてくれてよかったわ・・・
あのオチにはめっさ感激したわぁ(笑
あの受付声の清水さんがキュートだったのにも驚いたけど…。
空港のシーンは、本さんと奥さんの再会も良かった。
見終わった後でほっこりするいい映画だったわ…。
「食堂かたつむり」も飯島さんてだけで見てみたい私です。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://plumport.jugem.jp/trackback/984
Trackback
本日公開した『南極料理人』、さっそく観て来ました〜 あらすじ(allcinemaより)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -...
TOPへ
日々緩々。 | 2009/09/08 11:49 PM
南極料理人 監督:  沖田修一 出演:  堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補       公開: 2009年8月 南極って言った...
TOPへ
映画@見取り八段 | 2009/09/09 3:34 PM
平均気温−54℃。 日本から離れること14,000?。 南極大陸での単身赴任。
TOPへ
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 | 2009/09/29 8:54 PM
 これはですね〜堺様と飯島奈美さんの料理を目当てに見ました。 それと、やっぱり南極での生活に興味あるじゃないですか〜 南極観測隊って言うと、わたしゃ昔やっていた年末の「紅白」の中継の印象しかないんだけど、 いったい何を観測していて、毎日どうやって過ご
TOPへ
トリ猫家族 | 2010/02/19 6:38 PM
南極料理人 [DVD] 「南極料理人」 感想 日本映画独特の空気感を持つ映画 略して、「空気映画」w この手の映画、結構好き。 強いメッセー...
TOPへ
むーびーふぁんたすてぃっく | 2010/03/14 6:39 PM
テアトル新宿で公開当初から見たかった作品。 なんだか地元川口のMOVIXに来たので見ることができました。 堺雅人さんは料理がうまい・...
TOPへ
単館系 | 2010/09/25 12:16 AM
南極料理人は盆休みにDVDレンタルで鑑賞も
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2011/02/06 12:38 PM