S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「歌のおにいさん」第8話(最終回) | main | 映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」 >>
write夕来
「銭ゲバ」第8話(最終回)
ダイナマイトを身体に巻き付け、
導火線に火を点けた風太郎が想い描くのは、幸せの幻。
風太郎が行き着く先はどこなのか…?!
平成の問題作ドラマ、ついに緊迫の最終話!

さよなら(初回限定盤)(DVD付)
さよなら(初回限定盤)(DVD付)
前川真悟
途中で助けるなと緑に言い残して、小屋にひとり入る風太郎。
緑は風太郎の死を見届けるために、小屋を見下ろしていた。
長い導火線に火を点けた後、自分が幼い頃に刻んだ
「金持ちになって幸せになってやるズラ」
言葉を見つめる風太郎。
幸せという文字だけがやけに目に入る。

そして風太郎が頭に想い描いていたのは、
今までの辛い記憶ではなく、幸せの幻想だった。

…普通の家庭で育ち、野球部でエースをつとめる少年・風太郎。
お小遣いでマンガを買ったり、
友達とディズニーランドに行く計画を立てたり。
お小遣いでお金を遣う訓練をさせているのよ…という母・桃子。
健蔵もちゃんとスーツを着たサラリーマン。
こっそりゴルフクラブを買ってきてしまうおどけた父親だ。
桃子が病気で倒れ、手術をすることに。
健蔵とキャッチボールをしながら不安を訴える風太郎。
手術は無事成功。家族はピースで喜びを分かち合う。

でも現実の桃子は薬が買えなくて死んだ。

道ばたで大金の入った財布を拾った風太郎。
隣のお兄さん・荻野宏が通りかかり、風太郎は財布を見せる。
そこにたまたま通りかかった警察官の兄・荻野聡と菅田。
風太郎は財布を渡し「偉いな、ボク」と誉められる。

でも現実では宏を撲殺し、刑事になった聡の恨みを買うことに…。

大学の合格発表で茜と枝野に出会う風太郎。
合格を祝ってくれる両親。
風太郎は枝野とは友人になり、茜とは付き合うようになる。
バイト先には話の長い先輩・寺田がいて、
芝居のチケットを買わせようとする。

でも枝野は風太郎に利用され、寺田は風太郎に殺された。

伊豆屋は大学近くのこじゃれた洋食屋。
常連の風太郎はそこでベラ定食をごちそうになったり、
祥子や由香と楽しく談笑したり…。
そこへ真一がふらりと帰ってきてご対面。
レストランで緑に風太郎を紹介する茜。
緑の友人の白川も現れ、お金をはたいて時計を買ったと言う。

白川は現実では風太郎に殺され、埋められた。

風太郎と茜はボートに乗ってデート中。
緑のことばかり話す風太郎に嫉妬する茜。
風太郎は茜の耳を塞いで「世界で一番茜が好き」と言う。
茜の家に手みやげのマカロンを持って挨拶に行く風太郎。
譲次がそわそわしてる所へ緑が出てきてぶち壊しに!

でも譲次は枝野に射殺された。

風太郎は緑と同じ造船会社に就職。上司には田辺がいる。
初任給をもらって健蔵と飲みに行く風太郎。
居酒屋には春子が店員として働いている。
大人になったら金で傷つくことがあるが、
大事なのはだと言う健蔵。

風太郎は茜と結婚。結婚式を幸せに行う両家。
仕事のグチを緑にこぼして、二人で飲み明かしたり。
やがて茜が初めての子を出産。
分娩室の前でうろうろする健蔵と
貧乏ゆすりが止まらない譲次。
無事に赤ちゃんが生まれ、その小さい手をとる風太郎。
出勤する風太郎を、茜が赤ちゃんを抱いて見送っていた。
小さな幸せの風景…。

でも茜は首を吊って死んでしまった。

どんどん短くなっていく導火線を見ながら、
幸せを想い描いていた風太郎は、その情景を早送りし、
死のうとしている現実の自分に愕然とする。
緑も涙をこぼしながら小屋を見つめていた。

やっと幸せの意味を知り、急に死を恐れる風太郎。
導火線の火を唾で消そうとしたり、扉にぶつかったり…。
「死ぬ…死ぬ、怖いよぉ!」と絶叫。
しかし緑の瞳の中で小屋は爆発!
そして緑の足下には、爆風で1円玉が飛んで来る。
健蔵もその瞬間何かを悟ったようだった。

伊豆屋にはその頃、風太郎からお金が届いていた。
「ベラ定食ごちそうさまでした。おいしかったです。蒲郡風太郎」
という手紙とともに…。
真一が伊豆屋に帰ってきて、店を手伝っていた。
風太郎の残した手紙は額に入れて店に飾られている。

菅田が暴漢を確保しようとしている時、
健蔵が場末の店でひとりコップ酒を飲んでいた。
目の前には風太郎が自殺した新聞記事の顔写真。
「初めてだな、お前と飲むの」
春子は三國家を辞め、荻野聡は妻を連れて
アメリカへ出発しようとしていた。
緑は風太郎の墓前に1円玉を供える。横には桃子の墓。
「銭ズラ」と囁く緑。

その1円玉が転がってまた時間を遡り、
死ぬと決意した時の風太郎の独白が始まる。
お前たちの望みどおり死んでやる。
でもオレは犯罪者だけど間違っていない。
この腐った世界で平気なツラして生きてるヤツの方が
よっぽど狂ってる。
この世界に生きてるヤツはみんな銭ゲバだ。
オレが死んでも、オレみたいなヤツは次々に生まれてくるズラ。
そこらじゅう歩いてるんだぜ、銭ゲバは。じゃあね

そして風太郎の物語は終わる。

::::::::::::::::::::::

壮絶な最終回でした。風太郎の夢想する幸せが時にはくすりと笑えて、
でもそれは全て夢だとわかっているのが切なくて、
涙がこぼれてきてしまった。
特に茜の出産シーン。子供の命の重みを感じて、
幸せをかみしめる風太郎が哀しかった。
死ぬ間際になって、やっと幸せとはどんなものか悟る風太郎。
でも死のうと決めた時には
銭ゲバについてうそぶいてたくらいだから、
後悔はなかったんだよね。

伊豆屋さんにも結局はお金を渡して、
やっぱり彼らのことは好きだったのね。
でも悪を貫く風太郎はあの時はああするしかなかった…。
強い悪と折れそうな脆さを併せ持った風太郎の姿が、
あのきっちりと書かれた手紙によく現れていた。

そして気丈に風太郎の最後を見届けた緑。
1円玉は銭ゲバの象徴。
でもお金で荻野や伊豆屋さんが助かったのも
事実なんだよね…。

松ケンが最後までヨダレや涙や汗をほとばしらせながら、
怖いくらいの熱演だった。
パターン通りの脚本が多い中、敢えて問題作として孤高を保った
岡田さんの脚本には感服する。
そしてそれに応えた松ケンと、脇の方々の演技もスゴかった。
間違いなく平成のドラマ史上に残る怪作だろう。
最初から最後まで重々しかったが、かなりの見応えだった。
松ケンのいろんな表情もしゅてきだったわ〜♪
茜との幻のラブシーンにはかなりグッと来たぞ。

コインNTV「銭ゲバ」公式HP

コインキャスト
蒲郡風太郎…松山ケンイチ(少年時代…齋藤隆成)/三國緑…ミムラ /
三國茜…木南晴夏/三國譲次…山本圭/荻野聡…宮川大輔 /
菅田…鈴木裕樹/野々村保彦…光石研 /野々村祥子…りょう/
蒲郡桃子…奥貫薫/蒲郡健蔵…椎名桔平

コインこれまでの感想 #1#2#3#4#5#6#7#8
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2009年1月期 | comments(10) | trackbacks(18)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
きこり : 
2009/03/15 1:02 AM 
いや〜終っちゃったね。
記事を書きながら、泣けてきちゃった・・
ホントにすごいドラマだった。
風太郎が生きていたかもしれない幸せなもうひとつの世界、それが叶わないと知って、死にたくないと叫ぶ風太郎の姿が人間らしくて、かわいそうで・・
こんなにすごいキャストやスタッフが集結したドラマを見られて幸せだったわ〜
しばらくは風太郎の姿が忘れられず、アマゾンでまた松ケンの写真集ポチッとしちゃうかも〜(笑
DVDも欲しくなっちゃった〜

TOPへ
かえ : 
2009/03/15 11:07 AM 
壮絶な最終回でした。
死ぬ間際に夢想した幸せにあふれた世界と
現実にはどんどん短くなっていく導火線の
対比が悲しかったですね。
演技派ばかりのキャストに脚本などスタッフの
力もすごく良かった作品ですね。
あれだけ風太郎にハマってしまって松ケンも
しばらく大変だろうな〜(笑)

TOPへ
みんと : 
2009/03/15 8:02 PM 
本当に、松ケンは熱演でしたよね。
夢の中の優しい風太郎。死に恐怖して暴れる風太郎。
最終回だけでも色んな顔がみれて脱帽でした。
夢の中の幸せそうな風太郎と茜。
幸せであればあるほど、切なくなってしまいました。
もう、ただ涙があふれてきて…。
脚本も、役者の人達も素晴らしくて、
これは、神ドラマですね。

TOPへ
くう : 
2009/03/15 11:45 PM 
怒濤の最終回。。。でしたね〜。
前半分が平和な幻想ドラマだっただけに、
後ろの半分が余計に緊迫して、そして切なく見えました。

も〜ホントに、松ケンあっての銭ゲバですよ。
素晴らしい演技でした〜。
それに応えたミムラさんの演技も素晴らしかった。

なかなかないですよね。こういう見せてくれるドラマは^^

TOPへ
夕来→きこりさん : 
2009/03/16 5:57 AM 
私も見終わったら脱力して、記事を書いただけですごい
消耗しちゃったよ〜(笑
最後はどう落とすかは興味深かったけど、こう来るとは!
最後の幻想の幸せはぜ〜んぶ緑の妄想とかいう
説もあるみたいだけど、
私は風太郎の強い想いだと信じたいわ…。
とにかく役者さんの演技も脚本も演出も音楽も素晴らしかった!
次に松ケンがどんな作品を選ぶか楽しみです♪

TOPへ
夕来→かえさん : 
2009/03/16 6:02 AM 
すごい見応えでしたよね〜。幻想の幸せの風景と、
恐ろしい現実のギャップがすごく、見せ方も衝撃的で、
どうにもならない哀しさがあふれてましたね…。
こんな最終回とは想像もしてませんでした。
松ケンをはじめとする役者さんやスタッフの
強い意気込みを感じるすごいドラマでしたね。
いつも丁寧なコメントありがとうございました。
かえさんと一緒にこのドラマを楽しめて良かったです。

TOPへ
夕来→みんとさん : 
2009/03/16 6:09 AM 
改めて松ケンの凄さを思い知らされたドラマでしたね〜。
悪の顔も優しい顔も魅力があって、風太郎というキャラを
私も憎むことができませんでした。
幻想のデートはかわいくて哀しくて、
出産シーンも涙が止まらなくて…。
でも風太郎はやっぱり茜のことを愛してたのかな…と思うと
少し救われた気持ちになりました。
間違いなく神ドラマ認定です!

TOPへ
夕来→くうさん : 
2009/03/16 6:13 AM 
松ケンはホントに素晴らしかったです!
DOCOMOのCM見てたら「アンタ本当に風太郎ちゃん?!」と
言いたくなるほどの別人ぶり。
こんな難しいキャラを最後まで演じきった
役者魂は素晴らしいです。
そして私の中ではミムラさんの印象も変わりましたね〜。
最終回の構成も予想を上回るすごさ!
ゆるいドラマが多い昨今では、見応えのある作品でした。

TOPへ
まこ : 
2009/03/17 5:22 PM 
凄い最終回を見せられたせいで、頭の中が未だに
銭ゲバ祭りと化してます(笑)。
公式HPでの松ケンからのメッセやBBSを見ては
反響の凄さにそいやそいやと興奮ですわ〜♪
てか、この感動を伝えたくて、公式BBSなんてもんに
珍しく書き込みなんぞしてしまったズラ。
しかし、人によって感じ方、受け取り方がこうも違うのね〜と…
きこりさんへのレスにあるように、あの幻想が緑の
思い描いたものだという書き込みには、あたしも
違ーーーうっ!と思ったけど、風太郎が無様に
緑に助けを請うシーンは緑の幻想だったとの
解釈をされてる人もいて、こっちはありえるかも〜と
思ったりもしたズラ。なので、未だに自分の中で
銭ゲバが完結しなくて…
終わってなお、面白味が増す恐ろしいドラマ!!!

TOPへ
夕来→まこさん : 
2009/03/18 12:40 AM 
まこさん公式BBSにカキコしたのねっ!
あれって記事がいっぺんに少ししか表示されないから、
ページ送りが大変で…(苦笑
みなさん熱い意見をカキコしてるよね〜。
松ケンのメッセージも良かったし♪
公式では緑妄想説が濃厚だけど、
私も風太郎の夢見た幸せだと思いたい!

でもあの命乞いのシーンは「みどりーっ!」って絶叫してたし、
緑の幻想と言われたらアリかもです。
そう言えば風太郎の生い立ちを知って緑が涙してたシーンもあったし、
緑もいろいろと考えただろうねぇ。
…と未だに語ってしまう私も、銭ゲバ祭り続行中かも(笑

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
金持ちになって幸せになってやるずら柱に書いた字を見ながら、風太郎は最期の時を迎える。頭に浮かんでくるのは、今までの人生の回想・・・・・ではなくて、もう1つの自分が生きる世界だった。そこそにお金のある家庭に生まれ、そこそこの小遣いを貰い、優しい母と父と
TOPへ
見取り八段・実0段 | 2009/03/15 12:19 AM
 さて、ダイナマイトを積んで緑(ミムラ)と最期の旅に出た風太郎(松山ケンイチ)は、あの小屋の前にやって来た。 「緑さん、絶対途中で止めないでくださいよ」 「止めないわよ」 「ありがとう・・・」 小屋に入った風太郎は、体にダイナマイトを巻きつけ、導火線
TOPへ
トリ猫家族 | 2009/03/15 1:13 AM
お前らが気づかんでいや気づかんフリして飼いならされたブタみたいに生きてるだけの話ズラ ただ俺は死んでも俺みたいな奴は次々に生まれてくるズラ そこら中歩いてんだぜ 銭ゲバは じゃあね
TOPへ
バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2009/03/15 1:48 AM
“金持ちになって幸せになるズラ” 柱に刻まれた文字を前に、ダイナマイトの導火線に火をつけた風太郎 「わーかったよ…」 この台詞の意味...
TOPへ
日々緩々。 | 2009/03/15 10:40 AM
火がついた導火線を見つめながら  風太郎は幸せな夢をみる。それは  彼が本当に望んでいた世界だったんだろう(涙)  ↓に続く
TOPへ
shaberiba | 2009/03/15 11:49 AM
最終回の感想 
TOPへ
Akira's VOICE | 2009/03/15 12:05 PM
第9話(最終話)「幸せはどこにあるズラ」
TOPへ
Happy☆Lucky | 2009/03/15 12:15 PM
幼き頃、辛いことがあると母と行っていた 海辺の小屋 風太郎はそこにダイナマイトを胴に巻き入ります。 緑はその様子を小屋からしばし離れ見ています。 導火線に火をつける風太郎 小屋の柱に幼き頃彫った 「幸せ」の文字を見つめると・・・ 幼い風太郎は少..
TOPへ
annyの日記 | 2009/03/15 2:34 PM
とうとう終わっちゃいましたね。。。いろんな想いが交錯して、涙が溢れてきます。 風太郎が思い描いた「幸せ」は、あたし達にとっては、ごくありふれた「平凡」なものかもしれない。でも、風太郎にとっては、「もの凄く価値ある幸せ」だったのかもしれないと思いま
TOPへ
★リトルフラワー★ | 2009/03/15 3:02 PM
「緑さん、絶対に途中で止めるとかしないで下さいよ」「止めないわよ」「ありがとう」一人小屋に入った風太郎(松山ケンイチ)は、椅子に座ると導火線に火をつけた。そして、自分の腕を後ろ手に縛る。「分かったよ。」幸せになると、小さい頃涙ながら書いた柱の傷を風太
TOPへ
掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/03/15 8:33 PM
死を決意し、ダイナマイトの導火線に火をつけた風太郎(松山ケンイチ)。 なぜ彼は、自らの命を消そうとしているのか? チリチリと燃えていく導火線の炎を見ながら、風太郎はある夢を描きはじめる――。 銭ゲバ TOPへ
TOPへ
ドラマハンティングP2G | 2009/03/15 8:34 PM
「死ぬの?」 「はい」 「罪の重さに辛くなった?捕まって、死刑になるより、 自分で死ぬほうがいい」 <さようなら、おとうさん・・・> 「どのみち破滅するから」 「僕が間違ってなかったってわかったからですよ」 小屋に入る前、緑に絶対途中でとめようなんて思わ
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2009/03/15 9:50 PM
こう来ましたかー!爆破までどう見せてくれるのかと思ってましたけど、1時間持ちましたね〜(^_^;)風太郎が夢見た人生。。。まるで別のドラマを見てるようでした。まさに現代の若者、家族の姿を明るく見せてくれました。これを見せるために、暗〜い昭和な雰囲気を意識的
TOPへ
美容師は見た… | 2009/03/15 11:05 PM
またひとつ、新たな松山ケンイチ伝説が加わりましたね。まさか、ダークと悲惨の最果てに、こんな最終回が準備されてるのは思ってませんでした。 ダイナマイトを身体に巻き付け、もはや逃れられようがない死へのカウントダウン その悲惨な現実の合間にフラッシュバ
TOPへ
のほほん便り | 2009/03/16 8:53 AM
「幸せはどこにあるズラ?」  答えなんてない 「終」の文字が出てきてエンディングが終わってもなんだか虚無感が残ってて、ぐるんぐるん...
TOPへ
*うわのそらブログ* | 2009/03/16 6:05 PM
今期唯一見ていたドラマ、「銭ゲバ」が最終回を迎えた。 自分が関わった、殺した、貶めた人物との幸せな人生のまま、終わったらどうしよう...
TOPへ
キャッチヘルブルース | 2009/03/17 11:01 AM
銭ゲバは風太郎が死に他の人が幸せなる展開も 今回は風太郎の幸せな夢も現実の方が良いと宣言し 結局はで荻野&伊豆屋は助かり幸せになったから 全体としては前半が微妙も後半は良かったし満足だが 最後まで白川の遺体が見つからず終わり微妙だ YJ16号は
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2009/03/17 10:05 PM
夏休みの宿題もギリギリまでやらないタイプでしたが、大人になってもその性格は変わら
TOPへ
裏 TV RANKING SHOW | 2009/03/27 5:59 PM