S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「ヴォイス〜命なき者の声〜」第6話 | main | 「ラブシャッフル」第6話 >>
write夕来
「トライアングル」第7話
し…志摩野さまーーーっ!!! 泣
なぜにお亡くなりにぃーっ!
しかもそんなにあっさりとぉーっ!

……すいません。今回ずっとこんな感じだと思いマス。
キネマ旬報 2008年 11/15号 [雑誌]
キネマ旬報 2008年 11/15号 [雑誌]

自分はサチの兄だとカミングアウトした志摩野、
そして25年前の事件について何か知っているらしい秋本。
この2人に話を聞くために亮二は上海へ…。
サチも志摩野に会いに一緒に移動する。

上海の空港で亮二を迎えた秋本は、現地での志摩野の評判を話す。
地上げ屋まがいのことをしている志摩野は、
やり手だが悪い噂もあり、敵も多い様子。
中国人相手に冷たい顔で中国語をあやつる志摩野さま、しゅてきだ…。
4人で顔を合わせて食事をするが、
そこで志摩野は自分の身の上を初めて語り出した。

父の仕事の関係で上海に移り住んだが、
母は慣れない環境で精神不安定になり、
父が病死すると、生まれたばかりのサチを連れて帰国してしまった。
志摩野はひとり上海に置き去りに!
現地で不動産業を営む夫婦に引き取られ、
母の消息をつかむが、
その時母は大阪にいて、サチを既に捨てていた上に、
志摩野のことも記憶が抜け落ちていた。
志摩野は黄色のタオルケットを手がかりに、サチを施設で発見する。
母が死んだと聞いた時、志摩野は喜んだらしい。

その後、葛城家に引き取られたサチを影から見守るが、
25年前の事件に清子と新藤が絡んでいると思っていた志摩野は、
サチに残酷な現実を知られたくなかった。
「妹だから…」と言う志摩野に、サチは「今さら」と
とまどいを隠せない。

翌日、上海観光をする一行。
志摩野はサチにさりげなく優しさを見せる。
しかし人ごみの中で志摩野がひったくりに遭ってしまった。
亮二が追いかけて犯人から鞄を取り返すが、
犯人は拳銃を持っていた!警察には届けない…という志摩野。
彼の身の安全のために、亮二はホテルに泊まるように促す。
「上海に会いにきてくれてありがとう」と、
サチに笑顔を見せる志摩野。あぁ…フラグ立ってます。

舜の調べで、志摩野の会社が破産手続きを取っていることを
亮二は知る。しかも詐欺罪で訴えられているらしい。
秋本は、舜のことを信用できるのか…と亮二に問う。
富岡に信造が怪しいと進言したのは秋本だった。

翌朝、なかなか出てこない志摩野を心配したサチと共に、
カギを開けて部屋に入る亮二。
そこでは志摩野が倒れて死んでいた!
部屋は密室で、毒物による自殺と警察は断定。
だが亮二には、サチに笑顔を見せた志摩野が自殺するとは思えない。
インターポールから志摩野の検死の結果を取り寄せた亮二。
そこで意外な事実が判り、亮二はサチにそれを伝えに行く。

志摩野が飲んだ毒物は日本でしか入手できないもの。
つまり日本から移動してきた何者かが、
ホテルに侵入して毒物をグラスに仕込んだ。
宿泊予定者の中には志摩野は含まれていなかった。
狙われたのは亮二。志摩野は亮二の身代わりに殺されたのだ!

サチの元には、志摩野から手紙が届いていた。
10歳の頃、サチに会いに施設に行っていた志摩野。
いつか迎えに来ることを誓ってずっと生きて来た志摩野は、
サチの存在だけが辛い時にも支えになっていた。
タオルケットに「幸」と書いたのは志摩野だった。
「君の名前は僕がつけたんだよ」
志摩野への想いが溢れ出し、初めて「お兄ちゃん」と口にしたサチは
涙を流すのだった。

東京へ帰って来た秋本は、均に呼び出されていた。
その場にいるのは信造と舜。悪い子チームの集結だ。
秋本はあの日のことを思い出したと言い出す。
亮二と遊ぶ約束をしていたが、走り去る亮二の姿を見た…と。
信造は他に何も見ていないのかと念押しする。

その頃、亮二はサチにある事実を電話で告白していた。
「君にすべてを話す」
佐智絵の遺体の前で狼狽していた少年・亮二。
落としてしまった野球カードを拾い集めていた時、
草むらから物音が…。亮二が振り返って見たのは?!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

ここで終わりっ?!
今までのパターンなら新たな衝撃の事実が判明する所なのに!
それにしても志摩野さまがこんな亡くなり方で………(<号泣
これじゃ「実は生きてる」パターンも全然可能性ナシだよ!

志摩野さまは妹のことだけをずーっと思いつづけていたのね。
せっかく幸せになった妹を脅かす残酷な事件。
それをほじくり返す男(<亮二だよ!)に辛抱たまらず、
パトロンとして名乗り出た時、どんな気持ちだったか…(涙
手紙を焼いたのも、均と繋がっていたのも、
全てサチだけを守るため。
幼い志摩野さまがサチの手を握り「幸」と書いたシーンは、
堺さんの優しい語り口調と相まって、
もう泣けて泣けてしょうがなかった。

しかし予告で亮二が問いつめていた人物!
丸すけの背中じゃなかったか?!
アンタが志摩野さまを殺したのかよッ?!
この人だけは絶対悪くないと信じてたのに…。
いや、これもまたミスリードかもしれないし、
くらのすけも怪しいし、全てが怪し過ぎますわ!
先は気になるが、志摩野さまの思い出に浸る私です。
堺さんの中国語は今回もしゅてきでした〜。
それに比べて吾郎ちゃんは…ゲフンゲフン(<以下自粛

☆KTV「トライアングル」公式HP

☆キャスト
郷田 亮二…江口洋介(少年時代…広田亮平)/黒木 舜…稲垣吾郎/
葛城サチ…広末涼子/郷田 唯衣…相武紗季/志摩野 鷹也…堺雅人/
富岡 康志…谷原章介/秋本 了…佐々木蔵之介/
丸山 慶太…小日向文世/黒木 信造…北大路欣也/
葛城 均…大杉漣/葛城 清子…風吹ジュン/葛城 佐智絵…志田友美

☆これまでの感想 #1#2#3#4#5#6
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2009年1月期 | comments(8) | trackbacks(18)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
きこり : 
2009/02/18 2:08 PM 
>今までのパターンなら新たな衝撃の事実が判明する所なのに!
そうだよね〜!!
何か見せてから次回に繋いでくれっ!
気になってしょうがないじゃん!
>これじゃ「実は生きてる」パターンも全然可能性ナシだよ!
やっぱりダメ?ずっと死んだフリしてたってのはダメ?
私まだ、どっかから蘇ってくるんじゃないか・・って希望が捨てられない・・(涙
今回の志摩野様のお手紙にはキュンキュンしちゃいました、子役の子が外人ぽかったのは、あれ?って思ったけど・・(笑
吾郎ちゃんに関しては・・・もう何も言いますまい・・ゴホゴホ・・

TOPへ
くう : 
2009/02/18 8:59 PM 
お亡くなりになってしまいましたね〜(; ;)
もう蘇る可能性は無さそうですね。

しかし、アッサリでしたわ〜。。。しかも
身代わりってど〜なの(?_?)
だったら殺さなくてもいいじゃん。と
思ってしまう私。

ラストは思いっきり次回に引っ張ってるし。。。
これじゃ気になって来週も見てしまうわ〜(^▽^;

TOPへ
みとも : 
2009/02/19 9:17 AM 
サチ兄離脱で阿鼻叫喚ではないかと思いお見舞いに来ました(笑)。
私はタニショー離脱で一足先に空虚な気分になってたけど、お互い早く立ち直ろうね。

それにしても何あのカンペキな中国語!感動したよ〜。
確かタニショはNHKでみっちりやってたはずだけど、
その発音は、
堺>>>谷原>>>>>(そそり立つ壁)>>>>>>>>>>吾郎
・・・ゴロちゃんかっこわりーよ(涙)。

TOPへ
Eureka : 
2009/02/19 10:40 PM 
ごめんなさい!うちの郷ちゃんのせいで
大切な志摩野さまのお命を奪ってしまいました(T^T)
せめてのお詫びを用意させてもらったので
どうか、どうかご容赦を!

さんざん謎ふりまいておきながら
あっさり退場ってパターン、ちょっと嫌気さしてます。。
ラストもあっさりだったりして・・
志摩野さまだから許すけど、上海ロケも意味不明って感じ・・・

TOPへ
夕来→きこりさん : 
2009/02/20 12:12 AM 
>私まだ、どっかから蘇ってくるんじゃないか・・って希望が捨てられない
ああぁ…っ!私も蘇ってきて欲すぃっ!
でもなんだかあっさり片付けられてたし、
インターポールの報告書は紙っぺらだし、
もう退場者扱いとしか思えませんわ〜(号泣
でも最後の手紙シーンは良かった!
「君の名前は…」にズキューンてなったよー。
そう言えばあの子役くん、バタくさい顔だったよね(笑
口元のホクロとかしょーもない所が気になった私…。

吾郎ちゃんねぇ…ちょっと見せ場なさ過ぎよねぇ。
私にとっての舜は今回ホンマに空気だったわ〜(<ひでぇ

TOPへ
夕来→くうさん : 
2009/02/20 12:15 AM 
>だったら殺さなくてもいいじゃん。
そーなの!志摩野さまの死に大きな謎や意味があるなら
納得できるけど、亮二の身代わりかよ…と
めっさ萎えました。
しかも犯人が丸すけくさいし〜。

あのラストシーンは引っ張り過ぎですよねー。
でもそれならなんで公式サイトにネタバレを書く!(爆
悔しいけど、最後どんな風に原作を味付けするのかは
気になるので、見続けるとは思います。

TOPへ
夕来→みともクン : 
2009/02/20 12:41 AM 
お見舞いありがとうございまする〜(泣
ごらんの通り、まだ傷心状態ですわ…(<しつこい

>タニショー離脱
あぁ…これはアレだよ。きっと恋人交換に忙しいんだよ(爆
亡くなった訳じゃないのに離脱ってのも結構キツいよね…。
そういえばタニショーって中国語講座メンだったな〜。
堺さんの中国語は堪能過ぎて私も感動したぞ!
豫園の堺さん…しゅてきだったわ…(<夢想
なのに吾郎ちゃんの「ウェイ」とか…微妙だったよね…orz

TOPへ
夕来→Eurekaさん : 
2009/02/20 1:05 AM 
>うちの郷ちゃんのせいで
いやいや…今回ばかりは亮二のあほ〜!いらんことすな!と
主人公に思いっきり突っ込んでしまったけど、
Eurekaさんの「郷ちゃん日記」読んでると
なぜか許せちゃうのよね…。すごい技ですわ!
あと堺さんの画像がもう…しゅてき過ぎて…。
さっきまでパソコンの前で悶えてました(笑
しかし上海って場所にもあんまり意味がなかったですよね。
すぐ帰ってきちゃったし!

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://plumport.jugem.jp/trackback/871
Trackback
『トライアングル』「上海に、会いに来てくれてありがとう」Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』に出てきた夜景やら路地裏やら運河やらがたくさん出てきた(笑)昨日と違って偶然だけどwそういう話じゃなくて、志摩野コーポレーショ
TOPへ
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2009/02/18 2:17 AM
簡単なあらすじ サチの心情を察し血の繋がった兄・志摩野のいる上海にいってらっしゃいと葛城のお母さん その頃、郷田も上海に行く 秋本に会う郷田 上海では秋本・志摩野・サチ・郷田が顔をあわせ食事 そのときにサチと志摩野の生い立ちが語られます。 幼き頃 ..
TOPへ
annyの日記 | 2009/02/18 5:25 AM
俺がなぜ、この事件の時効を過ぎるのを待っていたのか? 何故?そのことを誰にも言わずに黙っていたのか? 君にすべてを話すよ。 あの時、あの時俺は。。。。またいいところでつづくだよ(苦笑)
TOPへ
アンナdiary | 2009/02/18 7:08 AM
トライアングル7 「上海の夜 引き裂かれた絆」亮二は、志摩野と秋本に話を聞くために上海へ。サチも兄とわかった志摩野に会おうと上海へ向かう。上海で志摩野は初めて自分の過去を明かした。父の仕事の関係で移り住んだ上海で精神不安定な状態に陥った母は、父の死後
TOPへ
日々“是”精進! | 2009/02/18 7:15 AM
口惜しいね、そんな奴に人生替えられて。−唯衣までも、そう感じていた。志摩野の衝撃的な告白を聞き、亮二と、帰宅の途中で口をついて出た言葉だ。 ここで対比できる兄妹の二組。それぞれ、ずっと一緒にいた時間が短いけれど、唯衣は、亮二を信じて、事件を自分のこと
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2009/02/18 8:25 AM
サチと志摩野が兄妹だったとの事実が判明。富岡も殺人罪で捕まり、「悔しい」と唯衣。郷田は志摩野に会いに、もう一人の同級生、秋本もいるという上海へ。そして舜は、パパ側に寝返った…?サチの上海行きを薦める佐智絵ママ。「あなたの過去は私も一緒に受け止める」そ
TOPへ
*モナミ*SMAP・映画・本 | 2009/02/18 8:58 AM
なぜ、自分は時効を過ぎるのを待っていたか、なぜ、そのことを誰にも言えずに黙っていたかを、サチにすべてを話すと言い出す郷田。“後出しジャンケン”のような展開です。
TOPへ
伊達でございます! | 2009/02/18 9:05 AM
 前回から物語に動きが出てきたドラマ『トライアングル』jは、今日の第7話で舞台が上海へ移動。第1話がパリだったし、関西テレビ50周年記...
TOPへ
続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2009/02/18 10:32 AM
 「あなたが志摩野さんを殺害したっ!!」予告で亮二(江口洋介)が叫んでおりましたが・・・ あの相手って・・・髪型は丸すけ(小日向文世)っぽかったですが・・ 舜(稲垣吾郎)の場合は寝返ったと見せて潜入だと思うけど、 本当に寝返っていたのは丸すけだったか
TOPへ
トリ猫家族 | 2009/02/18 2:13 PM
志摩野と秋本に会う為に、上海へ行く郷田。
TOPへ
アニメ日和 | 2009/02/18 4:32 PM
亮二(江口洋介)は、志摩野(堺雅人)と秋本(佐々木蔵之介)に会うために、サチ(広末涼子)と上海へ行く。志摩野は亮二たちに過去の話をする。父の仕事で上海に住む事になった志摩野。母は精神不安定になり、父の死後、志摩野を上海に置き去りにして日本に帰国。生後間
TOPへ
掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2009/02/18 5:26 PM
「サチさんは私の、たった1人の、血のつながった妹です」 そう言って上海へ行ってしまった志摩野(堺雅人) 上海来いってことですか!?...
TOPへ
空色きゃんでぃ | 2009/02/18 7:52 PM
過去を切り離して人は生きていけない。貴女はそう言って私を受け止めてくれた。今度は、母さんの番よ。上海に行って来なさい。貴女の過去は、私が受け止める。母にそう背中を押されて、サチは郷田と共に上海へ旅立った。私の母親は2人の子どもを捨てた最低の人間なんで
TOPへ
見取り八段・実0段 | 2009/02/18 9:00 PM
妹の存在を自らの希望と支えにして生きた男。 第7話『その男上海に死す』
TOPへ
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2009/02/18 9:44 PM
サチ@広末涼子の兄であることを明かした志摩野@堺雅人。 葛城佐智絵殺人事件の真相を突きとめたい郷田亮二@江口洋介は、 サチと共に、上海へ旅立つ。 上海で一緒に過ごすことで、兄妹の情を感じるサチだったが、 その翌日、志摩野は、ホテルの一室で死体として発
TOPへ
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2009/02/19 2:21 AM
”亮二のちらしの裏紙日記”どうも・・・先週海外大好き上海に行けて、うれし〜な〜って調子ぶっこいていた郷田亮二どぇ〜す風邪薬飲み過ぎた訳ではなく正真正銘の酔っぱらいいや、いくら飲んでも酔えねーよ・・・今週はとても日記書くような気分じゃねえしっ
TOPへ
 +Paraiso*Caprichoso+ | 2009/02/19 10:08 PM
亮二は秋本へのコンタクト、サチは志摩野に会うため、それぞれが上海へ… 4人が揃った食事の席で、志摩野の悲しい生い立ちが明らかになりま...
TOPへ
日々緩々。 | 2009/02/20 12:04 AM
◆堺雅人さん(のつもり)堺雅人さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『トライアングル』に志摩野鷹也 役で出演しています。先週は第7話が放送されました。●あらすじと感想
TOPへ
yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/02/21 11:49 PM