S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 謹賀新年! | main | ザックスいいよ〜 >>
write夕来
のだめカンタービレ in ヨーロッパ
待ちに待ってた「のだめ」のドラマヨーロッパ編
2晩とも座り込んでガン見してしまいましたわ。
年明けに家で仕事したり、体調崩したりで記事アップが遅くなってしまったので、
感想のみで失礼します。

のだめカンタービレ スペシャルBEST!
のだめカンタービレ スペシャルBEST!
のだめカンタービレ,のだめオーケストラ,プラハ放送交響楽団,エレット(パヴェル),日本フィルハーモニー交響楽団,三輪郁,野原みどり,茂木大輔,若林顕,沼光絵理佳,ヴァーレク(ウラディーミル)
フジテレビが太っ腹な欧州ロケを敢行した「のだめ」ヨーロッパ編。
ホントにやってくれるとは思わなかった。
言葉の問題もマングースちゃんのアナウンスひとつでクリア!
新キャストも加わって、すごく豪華で見応えのある作品に仕上がっていた。

第1夜は千秋編、第2夜はのだめ編という感じで、
原作コミックスの10〜15巻のエピソードをうまくつないでいて、
見せ所(聴かせ所)もおさえた構成に。
パリでの下宿先の新しい仲間、ターニャ役はベッキー。
キャストを聞いた時は「大丈夫か?!」と思ったが、
厚化粧も効果的でイメージそのまま!
ギャグパートも巧く演じてくれてて良かった〜。
フランクはウエンツが扮し、ドラマには登場しないユンロンの役割も果たし、
オタクっぷりもなかなか可笑しい。

コンクールでの千秋のライバルとなるジャンが、
日本語ペラペラなのに最初ビビったが、
ゆうこ役の山口紗弥加がすんごいいい味出してる!
片平役の石井正則もめっちゃハマってるぞ!

そして第2夜で登場の孫Rui役は山田優ちゃん。
Ruiの登場シーンが少なかったので、彼女の孤独や子供っぽい所は
あまりドラマでは描かれなかったが、
のだめがライバル心を燃やすカリスマ性はよく出てた。
Ruiママが片桐はいりさんなのにも笑ったが、これもなかなかのハマり役。

そして旧メンバーで意外に活躍したのがエリーゼかな〜。
「砂漠のプロメテウス」作戦は、
イラストがミルヒーと千秋の顔になってて爆笑したよ。
もちろん、懐かしの日本メンバーも登場して、
真澄ちゃん、峰親子、沙悟浄、鈴木姉妹、高橋くんもハジけっぷり全開。
特に高橋くん役の木村了くんは、
本編で見た時「どこからこんなハマり役の子、連れて来たの?!」と驚いたが、
その後いろんなドラマに出てて、すっかりお茶の間の顔だ。
(…って思ってるの私だけ?!)

ストーリーは千秋のプラティニ指揮者国際コンクールでの苦悩と成功が第1夜。
イベントでのプリごろ太原作者・はらひろし(<ぬっくんにワロた)との
写真撮影も捨て置いて、千秋のもとに駆け付けるのだめ。
ジャンと千秋の対照的な勝負は、原作どおり白王子&黒王子で描かれ、
オケのメンバーの心情も良く出てた。
(<ロランのモジャっぷりが可笑しい)
二次予選で挫折も味わうが、のだめの励まし(?)と、
ミルヒーの教えが功を奏して、やっと自分らしい指揮ができた千秋は、
ジャンをおさえて優勝を飾る。

第2夜は、コンセルヴァトワールで授業を受け始めたのだめが、
大きな壁にぶつかってしまう。
ミルヒーの陰謀で無理矢理演奏旅行に同伴させられた千秋とは
離ればなれになってしまい、
Ruiと千秋の共演に焦燥感を覚えて、自分らしさを見いだせないのだめ。
ここに黒木くんも登場して、ひじきで笑わせてくれる。

福士くん演じる黒木くんが、欧州で活躍する所を夢にまで見た私なので、
これはマジ嬉しかった〜!
ターニャとの淡い恋のはじまり(?)もちゃんと描かれてたし。

あとすごく嬉しかったのが、のだめが開眼するきっかけとなった
「もじゃもじゃ組曲」が、ちゃんと使われていたこと。
ドラマ本編では結局未登場で終わっていたこの曲だが、
その後アニメで演奏された大島ミチルさん作曲のまま、
今回のドラマスペシャルで登場したので、
手をたたいて喜んでしまったわ♪

のだめがリュカと一緒にモーツァルトを聴く教会のシーンも、
重厚感があってすごく良かった。
モーツァルトマニアな城主の所でリサイタルを開くのも原作どおりだが、
のだめが開眼前にこの話がスタートしてしまったので、
若干違和感はあったが、とっておきのキスシーンとうまく絡めて演出してあって、
ドラマならではの良さを感じることもできた。

夕方やってたメイキング番組も見たが、
作り手がすごくこだわりを持って、
「のだめ」という作品を大切にしていることがよくわかった。
加えて玉木くんと上野樹里ちゃんの演技も
ますます神がかってきて(!)、ドラマとしてすごく熟成してきたと思う。
橋の上での壮大な痴話ゲンカ最高!
できたら年に1度は欧州ロケでスペシャルの続編をやって欲しいところ。

黒木くんとターニャのなかなか進展しない恋や、
妻っぷりを発揮するのだめの可愛らしさや、
マルレオケで苦悩する千秋の姿や、
リュカの成長っぷりをまたぜひ見てみたい。

それにしても最後のほっぺぐるぐるの樹里ちゃんのだめは
えらいかわいかったですな〜!
アレなら千秋も変態の森に踏み込むわ。

るんるん フジテレビ「のだめカンタービレ」公式サイト

★2006年連ドラの感想 next #1#2#3#4#5#6#7#8#9#10#11
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ単発/その他TV | comments(4) | trackbacks(18)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
きこり : 
2008/01/07 8:44 PM 
いや〜ホントに楽しかった!!
私もあの橋の上での死闘は最高だと思いましたわ〜
だって玉木君の顔、マジでうっ血してたも〜娘も心配してたわ(笑
そうそう、エリーゼ「ジャン」って書いたうちわもってたよね?
ターニャとくろきん・・いい雰囲気だったわ・・今後が気になります。
も〜ケンカしながらも仲良しさんになっちゃって・・
ラストのバカボンみたいなほっぺののだめ・・マジですっごくかわいかったなぁ・・・・
今期もどうぞぅよろしくお願いいたしますぅ〜

TOPへ
夕来 : 
2008/01/08 5:48 PM 
★きこりさん

「のだめ」スペシャル最高でした!
フジテレビの気合いの入れようが違うってもんですわ(笑
橋の上の死闘はメイキング映像も可笑しかったんだけど、
玉木くんの死にそうな顔がすごかったです。
娘さんも心配されたのね…(爆
あのシーンは原作越えた!と思ったよ〜。
エリーゼがジャニばりのうちわ持ってるのも爆笑しました。
ベッキーがすごく頑張ってたので、ターニャとくろきんの
「しゅきあり〜」はぜひ見てみたい!
…と、新年から興奮気味ですが、今年もよろしくお願い致します〜♪
いつもきこりさんには感謝感謝です。
きこりさんの感想記事も、毎回ひとりモニタに向かって
笑いながら読ませてもらってマスよ!

TOPへ
: 
2008/01/08 11:14 PM 
夕来さん、こんばんは♪
遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します。

福士くんの活躍する姿を夢にまで見た夕来さん、さすがデス!(笑
久々ののだめワールドはとっても楽しかったデス!
Sオケメンバーや千秋様、のだめが、連ドラのときと変わらない姿が見られたのが嬉しかったデス☆
またSP番組の放送してくれればいいなぁ〜と思いマス。^^

TOPへ
夕来 : 
2008/01/10 12:31 AM 
★翠さん

今年もよろしくです〜♪
福士くんも玉木くんも素敵でした。
「のだめ」ドラマもさらにパワーアップしてましたね〜。
愛すべきキャラたち大集合!で、
良いお年玉をもらったって感じの見応えでした。
私も年に1度は「のだめSP」やってくれ〜と期待してます。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://plumport.jugem.jp/trackback/563
Trackback
ブラボーなスペシャル♪
TOPへ
Akira's VOICE | 2008/01/07 5:27 PM
のだめカンタービレ in ヨーロッパ 第二夜
TOPへ
Happy☆Lucky | 2008/01/07 5:42 PM
コンセルヴァトワールの授業が始まり、曲の精神性や構造を理論的に分析する授業を行うが、全くついていけないのだめ(上野樹里)。
TOPへ
テレビお気楽日記 | 2008/01/07 6:32 PM
ライバル出現で波瀾万丈! 初リサイタルと二人の恋の結末は!? コンセルヴァトワールの授業が始まった。しかし、のだめは、 入学式の代わりに説明会があったことを知らず、授業の予約もできていない状態。 おまけに、アナリーゼ――曲の精神性や和音の構造などを理論的
TOPへ
あるがまま・・・ | 2008/01/07 7:18 PM
レビューしたものの10000文字を超えてしまってエラーになった(苦笑)ツボがたくさんあったんだもーん。仕方ないので、少し削りました。二部は、のだめの苦悩の部分が長かった分演奏が終わった瞬間泣きそうになっちゃったよ(苦笑) 素晴らしい演奏に感動しました。
TOPへ
アンナdiary | 2008/01/07 7:43 PM
のだめは音楽院の授業についていけるか?
TOPへ
多数に埋もれる日記 | 2008/01/07 7:46 PM
◆玉木宏さん(のつもり)玉木宏さんは、1月4日と5日、フジテレビ系列において放送された2夜連続ドラマスペシャル『のだめカンタービレ IN ヨーロッパ』に千秋真一役で出演しました。
TOPへ
yanajunのイラスト・まんが道 | 2008/01/07 8:16 PM
のだめカンタービレですが、前回千秋(玉木宏)が強制的に連れて行かれる所で終わっています。のだめ(上野樹里)はベッキーやウエンツ瑛二とフランスの音大に行きますが、講師がセイン・カミュなので日本の大学に見えます。かなりレベルが高く、特に議論や論理などはの
TOPへ
一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2008/01/07 8:29 PM
「プロメテウス作戦」・・・・ずいぶん、大掛かりにしては、小技のスケールが小さい作戦w ビエラ先生のところにはいけずに、シュトレーゼマンとの演奏旅行。ま、そうじゃなきゃ、話しがつながりませんけどね。
TOPへ
今日感 | 2008/01/07 8:37 PM
 さあ、今夜は千秋がついに変態の森に目覚めるまでを描きますよ〜  ついに1個ゴールを決めて念願のヴィエラ先生に会いに行こうとした真一(玉木宏) なのですが「砂漠のプロメテウス作戦」により拉致されてしまうのです。 もちろんコレはシュトレーゼマン(竹中
TOPへ
トリ猫家族 | 2008/01/07 8:47 PM
またもサブタイトルが長いので、こちらで。 「ライバル出現で波瀾万丈!初リサイタルと二人の恋の結末は!?」
TOPへ
つれづれなる・・・日記? | 2008/01/07 9:57 PM
2008年1月5日(土)21時から、沖縄テレビで、「のだめカンタービレinヨーロッパ・第二夜」(「ライバル出現で波瀾万丈!初リサイタルと二人の恋の結末は!?」)が、放送されました。出かけてて、放送にギリギリ間に合った!!「沖縄」でドラマ見て、記事を書
TOPへ
たまちゃんのドラマページ | 2008/01/07 10:14 PM
のだめ パリ編 後編です{%dog%}
TOPへ
白ブタさん | 2008/01/07 11:23 PM
第二夜はさしずめ『のだめ編』締めはやっぱり千秋さまが持ってっちゃった気がしないでもないですがね(^^;)でも本当楽しい2日間の音楽の時間でした!! マジで拉致されてしまった千秋。一体どこに!?・・・って犯人はエリーゼでした(^^)って、劇画が千秋
TOPへ
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2008/01/08 1:39 AM
千秋の日本凱旋公演がついに放送 ミューザ川崎シンフォニーホールで11月に撮影した『のだめカンタービレ新春スペシャル』エキストラレポート視聴率20%を超えなかった割には社会的クラシック旋風を巻き起こし、トラバ数100近くを叩き出した『のだめカンタービレ』
TOPへ
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2008/01/08 12:14 PM
ガンダムOOは前の続きで刹那がグラハムと遭遇しグラハムは情報を教え マスードはロックオンと紅龍が助け刹那がマスードを王宮まで連れて行って 今回は紅龍が強過ぎだし刹那の正体を知る人や感じてるが増えて来たけど 戦闘も多かったし内容も良かったkedo来週は3国
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2008/01/08 8:06 PM
のだめカンタービレSP後編は前編では指揮者コンクールで千秋が優勝して 後半は千秋が強引な契約でシュトレーゼマンの世界ツアーに参加させられ シュトレーゼマンの代役で指揮者デビューを日本で飾って上手く行ってたが のだめはピアノコンチェルトの孫ルイをライバ
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2008/01/08 8:06 PM
●キャスト 上野樹 玉木宏 瑛太 水川あさみ 小出恵介 遠藤雄弥 ウエンツ瑛士 ベッキー 山口紗弥加 山田優 石井正則 福士誠治 吉瀬美智子 伊武雅刀  竹中直人 他〜 ●原作 のだめカンタービレ (15)/二ノ宮 知子 ¥410 Amazon.co.jp
TOPへ
ちょっと変な話 | 2008/01/08 11:14 PM