S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「医龍Team Medical Dragon2」第2話 | main | 「ガリレオ」第2話 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write夕来
「歌姫」第2話
鈴が玉砕してしまったのど自慢大会で、
自信たっぷりに歌い出す芥川。
鈴の涙に、太郎は思わず飛び入り参加するが、
いきなりギターって、アンタなんなのっ?!
秋山のビミョ〜な美声もええなぁ。

アカシアの雨がやむとき
アカシアの雨がやむとき
西田佐知子
監獄ロック 没後30周年メモリアル・エディション
監獄ロック 没後30周年メモリアル・エディション
芥川役の秋山、歌は確かに巧いんだけど、
選曲がしっとり系だから、いまイチ巧さが伝わりにくい。
もっとアップテンポな歌にすればいいのにねぃ。
あ、もしかしてコレは太郎と対比させるつもりでわざと?

かく言う太郎は、なぜかプレスリーでノリノリ。
この突然のギターは、失った記憶の手がかりか。

そして鯖子女史は「ぐっど、ばい」と張り切ってたけど、
披露したのはなんと短歌。歌ってそっちかよ!
いや〜斉藤由貴のハジけっぷりはいいですなぁ。
我が輩の時よりも存在感あり過ぎて怖いくらいだ。

優勝は芥川に決定するが、完全に太郎に喰われてたのは明らか。
んでクロワッサンの松に命じられて、
デビューのために太郎を襲撃しないといけないことに。
秋山、ちゃんと演技してていいよね…。

オリオン座には長女の泉が出産のために帰ってきた。
婿の晋吉も一緒だが、これまた皆に虐げられるキャラだ。
太郎のシャツを借りていた晋吉が何者かに襲われるが、
あんまり心配されてないのも不憫だ。

妹・鈴の太郎への気持ちを知っている泉は、
太郎にきちんと伝えなさいとアドバイス。
でも鈴は太郎の失われた記憶が気にかかるようだ。
落ち込んだりはしゃいだりの鈴はカワイイ。
私の中では今までの相武紗季ちゃんの中で一番だ。

そして次に太郎が本当に芥川に襲撃される。
芥川の気持ちを知って、
「それなら刺してみろ」とカッコ良く言っておきながら、
ホントに刺されそうになったら「あぶねっ!」と逃げる太郎が最高だ。
ここで出て来る両親の話題も、太郎の失われた記憶への伏線か。

結局芥川は太郎に許されて逃亡するが、
今度は山之内一家にゲルマンが拉致られてしまう。
ゲルマンさらって意味あるのか?!と思わないでもないが、
熱い男・太郎はもちろん助けに行こうとするぞ。
勝男に「おまえが死んだら泣く人もいる」と言われて、
「グッときたぜよ」と感動する太郎。

だんだんと太郎の記憶への道ができてきた…という感じ。
でももともとは舞台だし、一生懸命引き延ばしてる感は否めない。
何やら視聴率が思わしくないようだが、打ち切り短縮とか考えずに、
最初から5話くらいでピリッと引き締めて欲しいと思うんだけど。

これから鈴にとっては辛いことが起こるようだ。
その辺りの描き方と、現代へのつながりが見せ所かなぁ…。

★キャスト
四万十 太郎・小泉 旭 (二役)…長瀬智也/岸田 鈴…相武紗季/
クロワッサンの松…佐藤隆太/神宮寺くん …大倉忠義 /
小日向 泉…大河内奈々子/ゲルマン…飯島ぼぼぼ/メリー…遠山景織子
芥川 ただし…秋山竜次/山之内の親分…古谷一行 /  
清川 さくら…ジュディ オング/鯖子…斉藤由貴/
岸田 勝男 … 高田純次/岸田 浜子…風吹ジュン

★TBS「歌姫」公式サイト

★これまでの感想 #1
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2007年10月期 | comments(3) | trackbacks(10)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
mari : 
2007/10/21 4:35 AM 
こんばんは。

>でももともとは舞台だし、一生懸命引き延ばしてる感は否めない。

短いストーリーを無理やり伸ばしているので、先週は、
危うく「、田中一郎」の時みたいに、パスしそうになりました。
オマケに裏番組が協力で、対抗意識むき出しですね。

TOPへ
Eureka : 
2007/10/22 2:29 AM 
そう、舞台の話をどうやって引き延ばすのか。
舞台は未見なんですが、舞台にはないエピなんかも
盛り込んでいるんですかね?
岸田家、みな暖かくて、あのうっとうしぃ晋吉すら好きになっちゃいました〜
水揚げしたばかりのカツオ(勝雄?)のギャグには
不覚にもふきだしちゃいました(笑)

TOPへ
夕来 : 
2007/10/22 11:40 PM 
★mariさん

そうそう!「田中3号」は私もリタイアしちゃったんですよ〜。
それぞれのキャラはいいんですけどねぇ。
もう少しストーリーが動いてきたら変わってくるかな?
フジの作戦にはホント参りますよね(笑)
今後の視聴率が心配です…。

★Eurekaさん

舞台は私も知らないのですが、やっぱり引き延ばし感はありますよね〜。
でもどのキャラも味わい深くて私も好きですよ!
今のところ小ネタが多くて笑えるけど、
今後は波乱の展開になっていくのかな??

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
2007年10月19日(金)22時から、TBSで、「歌姫」第2話(「熱い男の魂の唄!甦る一片の記憶」)が、放送されました。 さて、先週の関東地区での初回視聴率が、一桁だった「歌姫」。長瀬さん、大ピンチ!!けど、「そんなの関係ねぇ!!」(笑)鈴@相武紗
TOPへ
たまちゃんのドラマページ | 2007/10/20 6:53 PM
裏が裏(踊る大捜査線)とはいえ、初回視聴率まさかの2桁割れ。(9.4%) ドリーム☆ゲームも同条件ながら、2桁は死守(12.9%)したことを考えると、これは、ちょっとやばすぎる。
TOPへ
つれづれなる・・・日記? | 2007/10/20 7:23 PM
芥川(秋山竜次)の「あかしやの雨がやむとき」の歌声に聞き惚れる観客。
TOPへ
テレビお気楽日記 | 2007/10/20 7:44 PM
歌姫ですが、のど自慢大会の続きです。鈴(相武紗季)は卑怯な妨害もあり撃沈しますが、みんな鯖子(斉藤由紀)に期待します。しかし、鯖子は短歌を詠むだけで終わります。そして、セミプロ芥川(ロバート秋山)の登場ですが、ブーイングの嵐を美声で黙らせます。(歌姫
TOPへ
一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/10/20 8:01 PM
なんかドラマというより舞台を見ているような感じです。 みんな少しづつオーバーリアクション。きっと舞台で見たらしっくり見れるのかも。 でも、鈴がいい!相武紗季ちゃんの鈴は今のところ、今クール私の中で最優秀女優賞♪これも相手役の太郎ちゃんがいいからだと思
TOPへ
アンナdiary | 2007/10/20 9:26 PM
出来レースとおりに、芥川は、プロの歌手と呼んでも良いくらいののどを披露した。鯖子に期待したが歌はうたでも、短歌とは!なんて楽しそうな旅館の女将を演じてます。 鈴が歌えなくて、オート三輪がどうしても欲しい太郎は、飛び入り参加した。何を歌うのかと聞かれて
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2007/10/21 5:11 AM
http://blog.jellicle.org/trackback/690403 ケンカのカタを歌の勝負つけることになった太郎(長瀬智也)は のど自慢大会に飛び入り参加することに・・  さて、そして問題の芥川(秋山竜次)の出番だよ〜 昭和歌謡の歌い方を踏襲した秋山の「アカシアの雨がやむ
TOPへ
トリ猫家族 | 2007/10/21 9:05 AM
誕生日を明日(22日)に控えバタバタしていたこの週末。というわけでドラマの感想はあっさりめ。でもね、やっぱりこのドラマ好きまず高知の言葉が基本的に耳に心地良いのだ1話目の感想をみていたら土佐弁がわかりにくいっていうご意見が目に付いたんだけどそっか・・
TOPへ
+Paraiso*Caprichoso+ | 2007/10/22 12:31 AM
グっときたぜよ( ̄ε ̄〃)bグッ!! 初回はちょっと乗り切れなかったけど、2話はギャグシーン満載で 面白かった〜{/onpu/}人情味あふれる町の人々もいい感じ{/hand_goo/} 可愛くてしっかりものの鈴ちゃんが好きだーーーっ!{/heart/} さてさて、歌合戦{/ee_3/}芥川が
TOPへ
あるがまま・・・ | 2007/10/22 12:24 PM
つーわけで第2回。 ついに脚本家サタケミキオの奥様大河内奈々子様登場〜でございます!
TOPへ
TV雑記 | 2007/10/23 5:42 PM