S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「探偵学園Q」第11話(最終回) | main | 今こそ源さんよ、立て! >>
write夕来
「ホタルノヒカリ」第10話(最終回)
朝っぱらからスッキリ!で蛍と部長とマコトくん生出演を見て、
ほっこり癒される私…って、最終回の波乱はこれからだ!
無事にマコトくんと仲直りして、一緒に暮らすことになった蛍。
でも本当にその道は正しかったのか?
家から蛍を送り出した部長の本心は?

ホタルノヒカリ 9?IT’S ONLY LITTLE LIGHT IN MY LIFE (9) (講談社コミックスキス)
ホタルノヒカリ 9?IT’S ONLY LITTLE LIGHT IN MY LIFE (9) (講談社コミックスキス)
ひうら さとる
マコトの部屋で目覚めて、幸せをかみしめる蛍。
でもユニットバスでメイクしながら
うんこしてると思われたら困る!」…と焦ってる。
妙齢のお嬢さんにこんな台詞言わせてるよっ!でもそこが蛍らしいか〜。

手をつないでラブラブ出社する2人だが、
マコトくんが要に言った「オレ頑張ります。頑張って幸せにします」
台詞はどうもひっかかる。
一緒に暮らしてるのに、頑張らないとやっていけないのか。
その疑問は2人の間でじわじわとカタチになりはじめる。

いつまでも部長のことをひきずるマコトくん。
「嘘ついて欲しかった」って、
アンタ前回「正直に言ってくれたら…」って言ってたじゃん!
張り切って料理作った蛍にも「無理しなくていい」と言っちゃうし…。

マコトくんの読んでるインテリアの洋書を見て
「英語かよっ!」と心でツッコミながらも、
なんとか話題を作ろうとする蛍。
どう見ても部長のお金で買わせてもらった
「なかよし」読んでる方が楽しそうだ。

蛍はシネマライブラリーのマスコミ内覧会の仕事を任され、
パンフレットのコピーやレイアウトを考えたり、
見積もりしたり、アンケート作ったりと忙しい。
仕事のことで部長とやり取りする機会も多いが、
相変わらず口ゲンカしてる2人。
そんな2人を見つめる山田姐さんと二ツ木さん。

部長と夜に会社で仕事してたことを言えなくて、
嘘をついてしまう蛍だが、
すぐにバレて「嘘ついだだろ!」とマコトくんに問いただされる。
アンタさっき…(以下略)
この矛盾にはさすがにマコトくん本人も気づいて謝るが、
2人の間の溝は埋まらない。
ついに別れを決意するマコトくん。
…って、一緒に住む前によ〜く考えられなかったのかよ…。
だから青いんだよっ!まぁ恋愛偏差値低いのは蛍も一緒だから、
お互い様なのかもしれないが。

蛍の仕事を評価してくれた部長の優しい言葉に、
思わずすべてを話してしまいそうになる蛍だが、
必死に耐えてる姿は痛々しくて可愛かった。
「ぶちょお、ぶちょおぶちょお!」と
感極まって大声出す所、なんだかうるっときてしまったわ。
それに「夜9時以降は大声を出すな!」と返す部長もナイス。
そして部長の「何があったか知らないが、
恋をして良かったな」
の台詞にもじんときた。
ひと夏の恋だったけど、いつも蛍は一生懸命で、
その経験は無駄ではなかったはず。

そのことを噛みしめる蛍。
部長に頼ってばかりだったこの夏、
自分に今必要なのは、ひとりで生きて行くことだったのだと痛感する。
シネマライブラリーの仕事も成功に終わり、
やっとマコトくんに落ち着いて「ありがとう」と言うこともできた。

部長の実家が取り壊されるというのは、実は嘘だったことも判明。
きっと家を出て行く蛍に未練が残らないようにという優しさだったのね。
二ツ木さんがそれをさりげない伝えるのもいい感じ。
蛍はひとり暮らしをはじめ、部屋の中は相変わらずの散らかりよう。
季節はめぐり、会社の同僚たちはクリスマスパーティで楽しむが、
蛍は家で寝てたいらしい。

そしてまた夏がめぐり、蛍は部長の家に帰って来る。
驚き怒りながらも嬉しさを隠せない部長。
「部長に会いたいのはなんでかなぁ…」という蛍に、
「それは君が私を好きだからだ」直球ぶり!
「私も君が好きだ」できゅんとさせといて、
2人首かしげて「なんでかなぁ…」に大爆笑!
やっぱりこの2人はこうでなきゃ!

縁側に並んで座り、「お帰り」と部長の優しい一言。
でもまたイヤミを言ってケンカするツンデレっぷり。
いや〜いいですなぁ。爽やかなエンド。

ホタルが生きられる環境は、
きれいな水と、流れる川と、ありのままの自然
雨宮蛍にとってのその環境は、
部長と暮らすこの家そのものだったということか。

最後ちょっと駆け足すぎた感はあるが、
蛍とマコトくんが別れてからインターバルもあり、
ほのぼのした部長エンド
でもフジッキーの部長は最高だったから、私はこれで良かったです。
脇の方々もいい味出てたし、なんと言っても綾瀬はるかちゃんの
新境地はスゴかった。
難を言えば、もう少しマコトくんにパンチが欲しかったのと、
優華ちゃんと要にももっとスポットを当てて欲しかったかな。

なんにせよ、毎週楽しんで見られたドラマでした。
aikoの切ない主題歌も良かった。
あとオープニングイラストを描いてたのはjunaidaさんという方だったのね。
ほんわかしててこれもすごくドラマの雰囲気に合ってたと思う。

あひゃネコキャスト
雨宮蛍…綾瀬はるか/三枝優華…国仲涼子/手嶋マコト…加藤和樹
神宮司要…武田真治/山田早智子…板谷由夏/二ツ木昭司…安田顕
曽野美奈子…浅見れいな/沢木瞬…渡部豪太/田所潤平…渋江譲二
室田鈴子…松本まりか/香住初子…松下さら/豪徳寺賢…丸山智己
高野誠一…藤木直人

ラヴネコ★日テレ「ホタルノヒカリ」公式HP

★これまでの感想 かわいい #1#2#3#4#5#6#7#8#9
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2007年7月期 | comments(0) | trackbacks(24)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
◇キャスト◇雨宮蛍 - 綾瀬はるか 三枝優華 - 国仲涼子 手嶋マコト - 加藤和樹 神宮司要 - 武田真治  山田早智子 - 板谷由夏 二ツ木昭司 - 安田顕 高野誠一 - 藤木直人曽野美奈子 - 浅見れいな沢木瞬 - 渡部豪太 田所潤平 - 渋江譲二 豪徳寺賢 - 丸山智己 山口隆俊 -
TOPへ
のたまふ | 2007/09/13 12:54 AM
マコト(加藤和樹)との同棲を始める蛍(綾瀬はるか)。すでに起きてコーヒーを入れているマコト。洗面所での化粧も、うんこしてると思われるのが嫌で気を使っちゃうのね。
TOPへ
テレビお気楽日記 | 2007/09/13 12:55 AM
マコトの部屋からラブラブ出勤〜{/3hearts/} 蛍の慣れない料理にも、そのままでいいよと 優しく受け入れてくれるマコト{/kirakira/} 「幸せにする」 もうこれはプロポーズですよ!! 楽しそうな二人とは正反対、一人で縁側に座る部長の哀愁… 蛍はめでたくシネマカ
TOPへ
日々緩々。 | 2007/09/13 12:56 AM
しかし君はおそらくこの先もう恋に落ちることはないだろう。私以外に好きな男はできない。死んでもできない。生き返ってもできない。生まれ変わっても君は私を好きだ
TOPへ
バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2007/09/13 1:01 AM
ひえぇぇぇ!綾瀬はるかの口からウ○コの言葉が!! もう、綾瀬はるかの革命的ドラマ、決定版だ! 「人を好きになるってこんなにも純粋でまっすぐなんだな、って。」「また見つけろよ、好きな女」 そう、でもそんなにすぐに新しい恋は始まらないし、 だから大切に、純
TOPへ
永遠の自分探し  って迷子やん!! | 2007/09/13 1:05 AM
ホタルノヒカリですが、雨宮蛍(綾瀬はるか)と手嶋は仲良く暮らし始めます。部長(藤木直人)は蛍の消えた縁側で独り佇み思い出に耽るのですが、ギリシャ彫刻のような顔になっており喪失感を隠せません。(ホタルノヒカリ・最終回の感想、以下に続きます) 【ホタル
TOPへ
一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/09/13 1:06 AM
ちょっとちょっと!! なんで最終回拡大版じゃないの!? なんで最終回2時間スペ
TOPへ
せるふぉん☆こだわりの日記 | 2007/09/13 1:28 AM
「オレといると、ホタルがホタルじゃなくなる。君はオレじゃダメなんだよ。 これ以上、一緒にいるのは辛いから…」 えーと、マコトくん、やはり小さい男だったな… なんというか、部長の引きたて役というか、部長の前座というか… ドレイクはどこまでも自由人と
TOPへ
特撮警備隊3バるカんベース | 2007/09/13 3:26 AM
「ホタルノヒカリ」が最終回を迎えましたね。自分は「恋愛ドラマ」が苦手…… いや、
TOPへ
裏 TV RANKING SHOW | 2007/09/13 3:33 AM
蛍(綾瀬はるか)と高野部長(藤木直人)とマコト(加藤和樹)
TOPへ
今日感 | 2007/09/13 7:40 AM
 第10話(最終話)「家で寝てても恋愛できる?干物女の恋の結末」
TOPへ
Happy☆Lucky | 2007/09/13 8:41 AM
大好きなホタルノヒカリの最終回!楽しみにしていたのに。。。していたのに。。。寝てしまった〜〜〜〜〜〜!ガ〜〜〜〜〜ン!久々にジタバタした(苦笑)取り合えず、いつもお世話になっているブロガーさんの感想を見て脳内変換して、妄想中♪あん、私のアホアホアホア
TOPへ
アンナdiary | 2007/09/13 9:33 AM
いよいよ最終回です!楽しみです結末が!って うっそぉ!!もー同棲始まってる。あこがれの同棲生活が!! アサ洗面台付きのトイレで化粧する蛍 早くしなきゃぁ! ウンコしてると思われるぅ!! あせる蛍、分かるなあぁ恋するおんな心ですよ。 デモなんかいつ
TOPへ
ぱるぷんて海の家 | 2007/09/13 9:52 AM
良かったぁ〜・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・ 期待通りのラスト!てか、aikoの歌が終わり、「このドラマはフィクションです」の テロップが出た後、意味深な息遣いが聞こえたような気がするんですけど あれは何っ{/eq_2/}「起きないとチューするぞ!」を実行したのか
TOPへ
あるがまま・・・ | 2007/09/13 11:07 AM
 ニャーーー!! やっぱりぶちょおが一番! わかってましたよ〜! それじゃ、ちょっと振り返ってみましょうかね・・・  一緒に暮らし始めたマコト(加藤和樹)と蛍(綾瀬はるか)は順調。 一緒に手をつないで通勤か〜何かめんどくさいけど・・  でも、恋愛
TOPへ
トリ猫家族 | 2007/09/13 3:26 PM
「楽しかったけど・・・短かったよね、夏」・・・本編はかなりひどいのにCMは秀逸だ
TOPへ
キッドのブログinココログ | 2007/09/13 7:31 PM
もしかして、安部総理の辞任を受けて報道特別番組になっていないかと心配したけど、無
TOPへ
子育ちパパの航生日誌Q2.0 | 2007/09/13 8:31 PM
2007年9月12日(水)22時から、日本テレビで、「ホタルノヒカリ」第10話(最終回)(「家で寝てても恋愛できる!?最強干物女の恋の結末…」)が、放送されました。最終回は、22:00から23:09までの、拡大版でした。 蛍と高野部長、やったねー!!
TOPへ
たまちゃんのドラマページ | 2007/09/13 9:11 PM
終わりよければすべてよし!!や〜本当、最後はどうなることかと思いましたけど、上手くもってってくれましたね(^^)ま、マコトは最後までああでしたけど・・・(はぁ)それでも好きだから彼女のために身を引いたってことでよしとしますか(←納得はできないけど・・
TOPへ
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2007/09/13 10:39 PM
マコトと、暮らすようになったが、まだ会社の仲間たちには言ってなかったので、蛍を気遣う同輩たちは、「私も家ではジャージだから」とか、「そういう女の人もステキだと思うよ」とか、声をかけていく。空気が読めない蛍に要は「皆、励ましている
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2007/09/14 1:30 AM
さーていよいよひと夏の物語も最終夜でございます。 ホタルのひと夏の恋は一体どんな結末を迎えるのでしょうかね。
TOPへ
TV雑記 | 2007/09/14 6:44 PM
銀魂は山でキノコ熊と出くわすして人は山の話は良くてマリオは面白くて 疾風伝はガイ班が昨日の自分より強くなりコピーを倒して来週は休みだし ホタルは手嶋が身を引き蛍は独り暮らし1年後の夏に部長の家に帰ったし は久保5失点で打線11安打も残塁10の拙攻で呆
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2007/09/15 8:47 PM
『ホタルノヒカリ』は綾瀬はるかの代表作になったのではないだろうか。 『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年、TBS) 廣瀬亜紀役 『あいくるしい』(2005年、TBS) 真柴みちる役 『白夜行』(2006年、TBS) 唐沢雪穂役 『たったひとつの恋』(2006年、日本テレビ)月
TOPへ
ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2007/09/15 10:01 PM
●キャスト 綾瀬はるか 藤木直人 武田真治 国仲涼子 加藤和樹 他〜 ●原作 ホタルノヒカリ 8―IT’S ONLY LITTLE LIGHT IN MY LIFE (8) (講談社コミックスキス)/ひうら さとる ¥410 Amazon.co.jp ホタルノヒカリ 9―IT’S ONLY LITTLE LIGHT
TOPへ
ちょっと変な話 | 2007/09/15 10:57 PM