S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「華麗なる一族」第9話 | main | 「ヒミツの花園」第10話 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write夕来
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」第10話
あぁ〜、なんでオープニングが「蕾」なのっ?!
もう最初っから泣いてしまうじゃないかぃっ!

ガンが胃に転移してしまったオカン。
オカンがいなくなってしまうことは、
マー君にとって1999年に恐怖の大王が降りて来ることよりも
現実味のない辛いこと。
少しでも可能性があるなら、治って欲しいから…その一心で、
オカンの身体には負担をかけることになる抗ガン剤治療の道を選ぶ。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー

オカンは自分の病気のことを覚り、急に身辺を片付けはじめる。
いつものように明るくみんなにご飯をふるまうが、
もしかしてこれが最後なの?!
家をきれいに掃除して、マー君に目覚まし時計を2つも渡して、
オカンはまた病院へ。横断歩道で手を取り合う二人の姿が切ない。
だが検査結果はもう手術すらできない…という辛いものだった。

まなみと別れたことも言い出せないマー君。
オカンがいなくなってしまうことを受け止められなくて、
抗ガン剤治療を続けてしまうのだが、
それもマー君のエゴでしかないように思えてしまう。
だって苦しむオカンの姿は、正視できないほど悲しい過ぎるよ…。

夜中に目が覚めて布団の隣にオカンがいなかったら、
半泣きになって起き出していたマー君の思い出が、また蘇る。
あの頃は夢のようにしか思えなかった“オカンがいなくなってしまうこと”は、
刻一刻と残酷に迫ってくるのだ。
もやし炒めでマー君を元気づけようとする
バカボンたちの心も届かず、落ち込むマー君。
ブーブおばちゃんがそんなマー君に平手打ちして、
「あんたが笑ってなくてどうするの!」と言うところで、
もう涙が止まらない私。
いつも笑っていた優しいオカンを失うことは辛いけど、
それを受け止めようとするマー君の変化も伝わってきて、余計に泣けてくる。

鳴沢くんが連絡を入れてくれたおかげで、
まなみがお見舞いにやって来るが、
彼女もオカンのことを気遣い、なんとあの指輪をしてるじゃないの。
「マー君は甘えん坊だから、もしもの時には支えてやって欲しい」という
オカンの台詞を立ち聞きしてしまうマー君。
あ…あかん!また涙がぁっ!

東京タワーに向かって駆け出し、(<また走ってる…)
やりきれない悲しみに崩れ落ちるその後ろで、東京タワーの灯りが落ちる。
まるで消えゆくオカンの命を象徴しているかのようで、
またまた涙が出てくるよ〜。

笑顔を作る練習をしながら、オカンの待つ病室に向かうが、
そのマー君の姿を見て「もうやめたか」とつぶやくオカンが悲しい。
いつも強く生きてきたのに、弱くて小さくなってしまったオカンの肩。
「オカン、よう頑張ったなぁ。何も心配せんでええから」と
そのオカンをそっと抱きしめるマー君。
辛いけど、やっとオカンの死を受け入れる覚悟ができたのか。

もうこの辺りで号泣しまくりなのに、
最終回の予告でまた泣いてしまうよっ!
あぁ…辛いけど最後までちゃんと見なくちゃ。

★フジテレビ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
公式サイト

★これまでの感想 next#1#2#3#4#5#6#7#8#9
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2007年1月期 | comments(0) | trackbacks(16)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
まさか、HEY!HEY!HEY!で、すでに泣いた人はいないでしょうね? オカン(倍賞美津子)の白髪を染めてあげるシーンは・・・辛かねー。部屋をきれいに掃除し、オカンに何かあったら、タンスの箱を開けろと病院に行くのね。 元気になったら登ろうと約束する東
TOPへ
テレビお気楽日記 | 2007/03/12 10:56 PM
朝はキチンと起きること。 仕事の人に迷惑かけないこと。 ゴジラの餌をやること オカンに何かあったらタンスの小箱を開けること。 そう言い残して、オカンは入院する・・・。 始まっていきなり流れるコブクロの曲。 早くも涙も流れるのでした・・・。 オカン
TOPへ
ぱるぷんて海の家 | 2007/03/12 11:01 PM
第10話「最期の選択」
TOPへ
Happy☆Lucky | 2007/03/12 11:02 PM
つらかねぇ(_ _;)。。。ウゥ、、、 今回は冒頭からマーくんのナレに泣かされそうに・・・ つか最初から最後までうるうるしっぱなしやき・・・{/face_naki/} もう2度とこの部屋には帰ってこれないと覚悟してるかのようなオカンに泣き、 諦めないマーくんに泣き、そして
TOPへ
あるがまま・・・ | 2007/03/13 12:06 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
TOPへ
- | 2007/03/13 12:23 AM
母親と息子って特別なものがあるよね。オカンの小さくなった後姿、オカンの手を握るマー君。おばちゃんに叩かれて「バカちん!あんた誰の子ねん!」って。。。浅田美代子が良かった。号泣しちゃいました。。。いつかは誰もが通らなければならない母親の死。。。つらいね
TOPへ
アンナdiary | 2007/03/13 12:29 AM
オ、オ、オープニング・テーマでコブクロが・・・・{%naku_a%}
TOPへ
今日感 | 2007/03/13 1:39 AM
マー君が一番恐れていたこと。仕事も手につかず、上の空で、ひたすら、病人である、オカンを頑張らしてしまった。辛い辛い抗がん剤の治療を選択したマー君。オカンの病気で一話を引っ張るのは、ひどいなぁと思った。
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2007/03/13 1:41 AM
プリンを残してもらって「いつまっでん、子供やないけ」でも良かったのだが、方言聞き
TOPへ
キッドのブログinココログ | 2007/03/13 8:27 AM
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 [公式サイト] 第10章「最期の選択」(視聴率14.2%、平均視聴率14.63%)僕が一番恐れていた事。大地震。火星人襲来。地球最後の日。子供の頃に持っていた本に書かれた恐るべき未来。僕はそんな事を恐ろし
TOPへ
のらさんのうだうだ日和 | 2007/03/13 12:46 PM
2007年3月12日(月)21時から、フジテレビで、「東京タワー」第10話(「最期の選択」)が、放送。 ドラマ冒頭から、悲しくなる予感、涙の予感、、、。で、やっぱり〜!!涙。オカンを抱きしめる、”ボク”=もこちみ氏が、良かったぞ!! オカンも、勿論タイ
TOPへ
たまちゃんのドラマページ | 2007/03/13 9:34 PM
蕾 (初回限定盤)(DVD付)コブクロ 小渕健太郎 来週は、涙なくしては見れない雰囲気が・・・(´∩ω∩`) うぅ・・・。 今週は淡々とドラマが進みました。日付とエピソードの羅列。 一歩一歩、ラストへと進む感じが哀しい。抗癌治療があんなに苦しいなんて。そして、そ
TOPへ
たっくんママのひとりごと | 2007/03/13 11:00 PM
オカン(倍賞美津子)のガンは胃に転移. 雅也(速水もこみち)には,自分がいなくなったあとのことを話し始めた. 手術をすれば治ると雅也(速水もこみち)は励ますけれど,どこか力がなさそうに感じる… ----(PR)---------- リンクサービスのお知らせ オレメデアに,あな
TOPへ
オレメデア | 2007/03/14 3:11 PM
「東京タワー」は残念ながらほとんど話題にならずに終了しそうだ。 前から言っているが、もっと評価されてもいいのにと思う。 視聴率も16.0%が最高と、記録上も振るわない。 速水もこみちもここまでか・・・ それにしても、第10回のオカンの闘病シーンはしん
TOPへ
ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2007/03/15 1:43 AM
泣かせるよ、全く・・・。
TOPへ
あずスタ | 2007/03/15 2:35 AM
今回の「東京タワー」は、マー君(速水もこみち)が、オカン(倍賞美津子)の病名が胃ガンであるということを知ってしまうところから始まる。今回のエピソードの冒頭で、マー君が少年時代にノストラダムスの大予言の絵本を見たことを思い出すシーンがあったが、流れてい
TOPへ
ŴЧΤĤŤ | 2007/03/17 3:51 PM