S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< アニメ「のだめカンタービレ」Lesson8 | main | 「華麗なる一族」第9話 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write夕来
WJ感想/no.14
最近滞り気味のWJ感想。今週もそっとアップだ。
表紙は新連載「サムライうさぎ」。
いろんな意味でチャレンジャーな作品だ。
●巻頭カラー/新連載「サムライうさぎ」
絵は巧いというより個性的で、まとめ方も上手だと思うけど、
読み切りならともかく、少年誌でこのテーマで連載って、
大丈夫なのか?!と思わずにはいられない。
人情系でいきたいのか、バトル系でいきたいのか、
テーマが不明で今ひとつ先が見えないんだけど、とりあえずは見守ります。

●「NARUTO」
サスケ黒過ぎるよ!
最後の方、大蛇丸の回想に突入してるけど、
また長くなりそうだ…。てか、回想自体が死亡フラグ

●「ONE PIECE」
ルフィの強引なふせ!が炸裂。ケルベロスを手なづけてるよ。
化け物たちを勧誘してるのも可笑しい。
弱い子チームたちは屋敷内で大ピンチ。
シンドリーちゃんの写真の部屋は何かありそうだぞ。

●センターカラー「BLEACH」
お笑いパートのドンドチャッカと、蒼角王子の弟の対比がスゴ過ぎ!
弟は兄にも増して性格悪そうだ。マッドサイエンティスト気味だし。
卍解使えない恋次はピンチ!ドンドチャッカは助けになるのか?
一方、海燕と戦うルキアもピンチ!
海燕と死別して以降にあみ出した技を使えばいーんじゃないの…と思うが、
そう簡単にはいかないのかな〜。

●「ラルΩグラド」
かわいい系とクール系の女の子2人連れたガネットは、
夜はやっぱりエロそうだ。
新キャラ・スンスくん登場だが、彼の目的はホワイトタイガー?
そのカゲでは海は渡れんだろう。

●「ボーボボ」
ソフトン最悪!

●「メゾン・ド・ペンギン」
3年後設定があまり生かされてないよーな。
おもしろかったの「コスの海」だけ。エビバデプッチン懐かしい…。

●「REBORN」
ランチア登場!なんかカッコいいぞ。
ツナ勝利でちょっとほのぼの展開だが、最後リボーンが失踪?!

●「アイシールド21」
セナが超加速で進の懐に飛び込むガチ勝負!…ってのがヒル魔の策だが、
頭で考える程にうまくいくのか?
でもその姿勢で進はセナを認め、対決はいよいよクライマックス。
どっちが勝手もおかしくないけど、ここは…泥門に勝って欲しいなぁ。

●「銀魂」
トラウマハイジに喰われる寸前の銀さんとマダオだが、
「クララが飛んだァァァァァァ!」で大逆転。
マダオの奥さんの深い愛情のちょっといい話も出て、
最後ほのぼの終わった…と思ったら、オチはまたキン肉バスターですかっ?!

●センターカラー「ムヒョ」
またしても、銀杏ババアの悲しい過去話でちっとも泣けません
新魔法律書の威力はスゴいが、ムヒョは耐えられるのか?
…って、またロージーはおろおろしてるだけかいっ!

●「ネウロ」
弥子、治験バイトに向かって必死で走るが、
あかねちゃんと合体してスーパーパワーで人助けの巻。
石垣のラジコンが一瞬で撃墜されてるのにワロタ。
結局アイの助けで借金はチャラに。
でもこの邂逅は後々どんな影響を及ぼすのか。
結局、最後やっぱりネウロに雑巾扱いされてるし…。

●「もて王」
スキーじゃなくて卒業ネタだったのね…。でもなんだか真面目だ。
矢射子はやっぱり卒業しちゃうのか。
最後のリボンの下り、さすがの宏海も気づいたか?
私は宏海×矢射子を応援してるので、うまくいって欲しいけどなぁ…。
でもそれって終わりが近いみたいでイヤだしなぁ。

●「重機人間ユンボル」
ちゅ…中途ハンパ…。ボリング復活しとる…。
もうナニがなんだかわかりません。さよなら、武井〜!私は好きだったよ。

★次週、「ドーミエ」の人の新連載。期待できるんだろうか。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | WJ感想 | comments(0) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback