S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< WJ感想/no.45 | main | 「Dr.コトー診療所2006」第1話 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write夕来
「僕の歩く道」第1話
草なぎ剛くん主演の「僕道シリーズ」最終章。
「めざましTV」に出演して
「役に入り込んでる」と言ってた草なぎくんは、
演技はさすがで1時間テレビに釘付けになってしまったが、
ドラマのテーマとしては思う所いろいろ有りな私…。
まずは一般的に「自閉症」という言葉が
ひとり歩きしてしまっているので、
その病名だけがクローズアップされると、
このドラマのテルの症例だけで
理解されてしまわないかということ。
そして「自閉症」を含めた
発達障害の範疇はとても広いので、
なかなかそれをすべて説明するのは難しいということ。

…と、こんなことを危惧してしまうが、
ドラマの最後にはちゃんとテロップが流れてたし、
都古やお母さんの描き方にすごく優しさがあふれているので、
なんとか救われているような気もする。
テルに接する人たちが、最初はとまどいながらも、
彼を理解し受け容れていく…という流れだろうか。

でもそうかと言って彼の病気が最後治る訳ではないし、
都古との恋が叶えばハッピーエンドという訳でもないし、
まわりの人々がみんな優しくなって終わり…だけでは
薄っぺらい話になってしまうと思う。
落とし所の難しいドラマだけに、
草なぎくんの演技力と、ストーリーの進行
見守るしかないって感じ。

とは言え、くらのすけ&須賀くん親子はいいし、
長山藍子さんや小日向さん、大杉漣さんの演技力には
期待できる。
都古の不倫相手・河原役の葛山信吾もダメ感がよく出てる。
ちょっと構えて見ちゃったので、なかなか感想書けなかったが、
あまり肩肘張らずに見ることにしよう。
テルと同じような境遇の人がこのドラマを見て、
【自分たちのことを深く知ってもらえる】と
感じることができるなら、
このドラマの果たす役割はすごく大きいと思う。

★関西テレビ「僕の歩く道」公式サイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2006年10月期 | comments(4) | trackbacks(18)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
mari : 
2006/10/12 12:37 AM 
秋クール、始まりました。
今季もよろしくです♪

このシリーズの脇役さんたちが大好きなので、これから彼らのよい味がでてくることと、期待しています。

TOPへ
夕来 : 
2006/10/12 2:19 PM 
★mariさん

こちらこそ、今季もよろしくお願いしま〜す!
テーマは重いけど、脇の方達は確かにいいですよね。
私も見守ります。

TOPへ
nack : 
2006/10/13 1:40 AM 
残念ですけどこのドラマで自閉症を理解するのは無理ですよ。だっていきなり間違いだらけですもん。パニック起こしてる時に声かけてすんなり落ち着くくらいなら誰も苦労しませんよ。どうせ色々な事に疲れた人達が、草薙君に触れて癒されるって程度の内容でしょうねぇ。大体、都古が「自閉症の特性ですから」って言い張ってるのも大間違い。あれじゃ開き直りになっちゃいますよ。現実に社会に適応しようと頑張ってる人達に失礼なくらい。難しいテーマを扱うんだからもうちょっと真剣に取材とかしてからにしてほしいもんですね。

TOPへ
夕来 : 
2006/10/13 3:09 PM 
★nackさん

コメントありがとうございます。
感想にも書いてますが、自閉症を含めた発達障害には
深度と方向性があるので、
このドラマだけでひとくくりに説明するのは難しいと私も思います。
ひとつの切り口として割り切って見るしかないのかなぁ…と。
確かに「特性だから」の一言で片付けてしまうのは
良くないかもしれないですね。
でも視聴者は、発達障害についての理解が薄い「一般の人」が
ほとんどだと思うので
こうしてnackさんのように問題提起していただければ、
発達障害を深く知るきっかけとなるのでは。
きれいごとだけでは終わって欲しくないけれど、
このドラマ自体に意義はあると私は考えていますよ。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
「僕の歩く道」 《オフィシャルサイト》 第1回・「誰よりも純粋な男」(視聴率19.3%)このドラマは橋部敦子脚本、草剛主演の「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」に続く3部作の完結編です。今回のテーマは”純粋”!主人公の大竹輝明(草剛)は先天
TOPへ
のらさんのうだうだ日和 | 2006/10/11 5:36 PM
都古ちゃんは絶対に僕を怒りません。都古ちゃんは絶対に僕に嫌なことを言いません。
TOPへ
くつろぎ日記 | 2006/10/11 5:41 PM
初回の感想
TOPへ
Akira's VOICE | 2006/10/11 5:51 PM
誰よりも純粋な男:”「僕の生きる道」(03年)「僕と彼女
TOPへ
日々雑用 | 2006/10/11 6:03 PM
「僕の生きる道」(2003年)、「僕と彼女と彼女の生きる道」(2004年)に続く、SMAPの草なぎ剛主演による「僕」シリーズ3部作の最終章です。主人公は自閉症の31歳、大竹輝明。
TOPへ
伊達でございます! | 2006/10/11 6:04 PM
いよいよ秋のドラマがStartしましたね。 フジテレビの火曜22:00の「僕の歩く道」を早速観ましたけど、1話目から予想以上に素晴らしいです。 「僕の歩く道」は「僕の生きる道」「僕と彼女の生きる道」に続く三部作の最終章ということで、始まる前から期待大だった
TOPへ
Thanksgiving Day | 2006/10/11 6:14 PM
待ちに待った僕シリーズの3部作目、そして最終章。 僕の生きる道ですっかりこのシリーズ独特の雰囲気の虜になってしまいました。 脚本・演出・演技・・・どれをとってもすごいです。 今回の主人公は、大竹輝明という自閉症を持つ男性を草なぎさんが演じま
TOPへ
医療特撮部LOG | 2006/10/11 6:16 PM
僕の歩く道 公式サイト ? 草彅剛演じる主人公の大竹輝明は先天的な障害により、知能が6歳児程度の自閉症の青年。懸命に生きる輝明の姿が似とびとの心を変えていく様を描いていくドラマとなっている。 【登場人物】 ☆大竹輝明(31) 草彅剛 ?? 自閉症
TOPへ
レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ | 2006/10/11 7:33 PM
一昨日のコンサートの最終日、剛に「すごくいいから見てね〜」って 無邪気に言われたので、ちゃんと見たよ(笑) すごいよね。。。役になりきっている。 この頑張りに私は拍手。 だって決して、器用な人じゃないもん。 努力の人。。。 ただ微妙な心の変化の演技を
TOPへ
アンナdiary | 2006/10/11 8:01 PM
都古ちゃんが怒った!゚・。.(><*).。・゚ 都古ちゃんはいつも僕を助けてくれます。 都古ちゃんは絶対に僕を怒りません。 都古ちゃんは絶対に僕に嫌な事を言いません。 絶対に? はい絶対に。 このシーンで堀田先生が不安そうにしてたのはこの事だったんですね〜{/a
TOPへ
あるがまま・・・ | 2006/10/11 8:05 PM
オーラスの感動を引きずったまま見たからか、 オープニングの剛の姿を見た瞬間に、 涙が出てきちゃいました。。。 まっすぐな視線に、涙がボロボロ。 ほんとに剛は、演技が上手いなぁ…。 普通の演技が、とても自然。 自閉症って、どんな感じなんだろう。
TOPへ
*モナミ* | 2006/10/11 8:32 PM
秋ドラマが始まりました。今期もよろしくお願いします。 初回はいつもどおり軽く。 のもありますが、裏を強烈に見たい。(性同一性障害のドラマ) かなり興味があるというか、見ておきたい。 さて、本題 思ってた以上に重そうというか、考えながら見るって話なのかな
TOPへ
つれづれなる・・・日記? | 2006/10/11 8:36 PM
草なぎの演技は、こういうほんのりした空気の中で絶品ですね。
TOPへ
今日感 | 2006/10/11 10:35 PM
僕の歩く道 第1回 生まれつきの脳の機能障害により 知的障害がある31歳の自閉症の 青年 大竹輝明(草なぎ剛) テルのお話。 幼馴染の松田都古(香里奈)都古ちゃんは 彼の事を理解してくれる信頼できる友人だった。 そんな2人を軸にドラマは繰り広げられる
TOPへ
ALBEDO0.39 | 2006/10/11 10:46 PM
都古と輝明の出会いと、付き合い方と、輝明を取り巻く生活の説明が、淡々とつづく。テンポが悪いです。 都古が、輝明の良き理解者で、「絶対に、嫌なことを言わない」と輝明が一番信頼している人だった。
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2006/10/12 12:56 AM
初回の視聴率は19.3%。 この数字は、フジテレビとしては意外な低視聴率だったのでは。 でも、始まってからどんどん視聴者が離れていったのではないか。 見ていて、正直厳しかった。 星護演出はコミカルドラマであれば活きるのだが こういう作品では”うるさい映像”
TOPへ
ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2006/10/12 1:22 AM
“「僕」シリーズ・三部作”の最終章「僕の歩く道」がスタートしました。
TOPへ
あずスタ | 2006/10/12 2:42 AM
草剛主演の僕シリーズ第3弾で最終章となるドラマが始まりました。 今回は自閉症という病気をテーマに人間模様を描いていくという設定のようですが、まず自閉症というものを勘違いしてたのかもしれません。 自閉症とは今でいうひきこもりのように、心を閉ざし自分
TOPへ
ドラマの話をしてみよう | 2006/10/12 7:19 AM