S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< WJ感想/no.32 | main | 「花嫁は厄年ッ!」第2話 >>
write夕来
「下北サンデーズ」第1話
実はそんなに見るつもりはなかったんだけど、
朝刊の新聞広告に目が釘付けになってしまって、
結局見てしまったぞ!
上戸彩チャン、CAよりこっちの方がいいわ。

大学入学と同時に東京でひとり暮らしを始めた理系女子。
ずっとテンション低くて笑わない。
そんな女の子・里中ゆいかが、
下北沢の小劇団に出会って…というストーリー。
堤幸彦×石田衣良×藤井フミヤのコラボってだけで、
話題性は充分だったとは思うんだけど、
私はくらのすけ×古田新太に魅かれますわ!
たまたま一緒に見ていた息子が、
「ジェロニモや〜!」と騒いでるし、
妙な所でゲラゲラ受けながら見てる。
マニアなドラマと思ったが、
意外にターゲット広いかもしれない……[:ふぅ〜ん:]

下北サンデーズのメンバー達も、
個性的と一言では言えないくらいクセのある人揃いだなぁ。
オサレメガネのジャニJrくんも良いが、
「あずみ」でも彩チャンと共演してた石垣佑磨クンもいいね。
意外にも竹山の演技が良かった。変なキレ芸してるよりいいわ。
牛乳屋のフミヤはオッサンすぎて
最初わかんなかった!(<ファンの方すいません 汗

下北沢のキッチュな街並、キャンディ達のアパート、
椎茸の居酒屋、ロックなラーメン屋、小劇場…などの空間が、
なんとも不思議で懐かしいような、いい味を醸し出している。
あと、あらゆる所に小ネタちりばめ過ぎ!
わかる人にだけわかればいい…っていう姿勢なのかな?

初回は人物紹介って感じで、
まだまだパワー出てないような気がするが、
次回はゆいかが髪切ってはっちゃけそうなので、
他のキャラがどんな風に絡んでくるか楽しみだ。

★テレビ朝日「下北サンデーズ」公式サイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2006年7月期 | comments(0) | trackbacks(13)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
そんなに期待はしてなかったけど、演出が堤幸彦なんで観ちゃいました。 で、やっぱり堤幸彦。非常に好感触でした。くだらない細かい演出がイッパイです。 堤作品ではお馴染みの役者さん達も怪演を披露。特にラーメン屋がイイ感じ。 ただ、ストーリーは可も無く不可
TOPへ
時間の無駄と言わないで | 2006/07/14 1:28 AM
観ててわっくわくした!涙が出そうになった!!(ゆいかほどティッシュは使えせん、きれててね最近使うことがおおくて)それは俺が芸大生だからだあーーーーっ!!!! (テンション超ハイ(笑))このテンションを一気には出せないので、レビューとともに   で
TOPへ
Ĺ????????? | 2006/07/14 2:11 AM
「下北」「青春」「小劇団」というと,実は「ちょっとカンベンしてよ!」といいたくなる3大テーマではある。そうではあるのだが,古田新太,佐々木蔵之介,上戸彩というキャストや堤幸彦演出ということで,見ることになりそうな気がしていた下北サンデーズ−1話 小劇
TOPへ
まあぼの交差点 | 2006/07/14 2:54 AM
なんか深夜ドラマのようにゆるい感じ。 でも実際の劇団はこういう熱い想いでやってるんだろうな と主人公ゆいかのように熱く受け取った。うん、面白い。
TOPへ
特に個性の無いブログ | 2006/07/14 7:20 AM
初回の感想
TOPへ
Akira's VOICE | 2006/07/14 11:19 AM
◇ドラマ『下北サンデーズ』#1  下北サンデーズ 監督 堤 幸彦 出演 上戸 彩 佐々木蔵之助 古田新太 「情報起業」の第一歩は、リスクなし&気軽にできる「Webサイト」から! ◇#1感想 前半見逃したのですが、佐々木蔵之
TOPへ
Cold in Summer | 2006/07/14 12:28 PM
   1  心に空虚を抱えている千葉大の新入生・里中ゆいか(上戸彩)。  そのゆいかが下北沢の小劇団・下北サンデーズの芝居を見て(参加して)、感情を含めた自分の心を取り戻していく物語。  ゆいかはこんな女の子。   キイワードは「未熟だ」  電車の乗り継
TOPへ
??? | 2006/07/14 1:44 PM
「下北サンデーズ」 〔公式サイト〕 第一回公演・「小劇場と書いて『ビンボー』と読む!?」(視聴率11.4%) つまり、小劇場ビンボーって事?て事は、「小劇場ビンボー暇なし」とか?あるいは「小劇場ビンボー人の子沢山!」とか使うんだね!…妙にしっくり来るのは
TOPへ
のらさんのうだうだ日和 | 2006/07/14 3:31 PM
理由はたった一つ。 上戸彩が出てるから見ようと思ったドラマです。 前クールの『アテンションプリーズ』と比較してどうなのか?という点がどうしても気になるところで、視聴者の皆さんの多くもそういう気持ちを持...
TOPへ
イチオシ | 2006/07/14 8:33 PM
いやぁ、里中ゆいか(上戸彩)のシャワーシーンイメージ映像、 普通に興奮してしまいました(笑) それから、里中ゆいか(上戸彩)の体操服姿、 かなり新鮮でした(笑) 「アテンションプリーズ」では、上戸彩を、可愛いなんて一度も 感じませんでしたが、初めてみた
TOPへ
「ボブ吉」デビューへの道。 | 2006/07/15 1:15 AM
里中ゆいか。今回は、イヤミな上京生ではなく、笑わない、全てを整然と過ごさなければいけないような新入生。なんとなく、面白くなりそうな展開。
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2006/07/15 12:46 PM
冒頭の延々と続くテンションの低いモノロ−グに、ちょっとこの時間帯ドラマ ではないのではと・・・。感想書き難いけど頑張ります〜。
TOPへ
The Glory Day | 2006/07/16 6:20 PM
「下北サンデーズ」の第1話を見ました。
TOPへ
あずスタ | 2006/07/20 1:58 AM