S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 2012年07月22日のつぶやき | main | 「浪花少年探偵団」第4話 >>
write夕来
「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第3話
はじめて看取った患者は自分の母!
急ぎ東京へ帰って母の執刀をした速水だが、
もう手の施しようがない状態となっていた。
最先端の医療機器がありながら、
何もできないことに速水は落ち込み…。

速水は遥の言葉に耳を貸さずに下山してしまい、
高井は電車の遅れで山に上がれず、
診療所は一晩医師のいない状態になってしまった。
倉木の連絡で、速水の母が病気だということが
山荘の面々に伝わるが、遥は「東京にはたくさん医師がいる」とバッサリ。
診療所が医師不在であることの危険性を訴える。
そんな時、間が悪く体調が悪い人が診療所にやって来た。

風邪症状の妻を連れてきた野田は、
診療所では市販の風邪薬しか出せないことに怒り下山しようとするが、
遥らは押しとどめる。
結局遥が夜を徹して看病し、
高井が到着した時には患者の様子は落ち着いていた。
遥は自分の経験から、看護士にできることの限界を感じていたのだった。
かつて母が山で滑落してケガをした時も、
医師がいなくて手遅れとなったことも思い出された。

一方、東京の速水は母の手術を執刀するが、
大動脈瘤と一緒に進行した癌が見つかり、
もう手の施しようのない状態であることがわかる。
最新の医療設備がありながら、母を助けられないことに絶望する速水。
母・悦子は優秀で親孝行な息子にただ感謝していた。
沢口からドイツ留学を勧められて即答できない速水だが、
そこへ母の容態が急変したとの知らせが!
大動脈瘤が急に破裂した悦子は、
速水が駆け付けた時にはもう事切れていた。

速水の母が亡くなったことを聞いた遥は、
速水に電話をかけるが、つれない受け答えしかしてくれない。
また山の診療所に行くという倉木に、
速水は自分の無力さを嘆くが、
倉木は「医師は万能ではないからこそ、
今救える命はどんなことがあっても救いたいと思う」と言う。
速水宛に、腱を手術してもらった朋子からお礼の手紙がきていた。
たとえ医療設備が乏しい場所でも、
自分にしか救うことのできない患者もいたのだ…。

速水は気を取り直し、救急の患者に対処する。
そして速水は沢口に手紙を残し、また山へと旅立った。
看護士の限界を感じて辞めてきた遥もまた、
急患に対して「今ここでできること」を立派にやっていると
あかりから言われ、自分の役割を改めて考え始める。
そして山で再会した二人。
ここからまた、二人の新たなステージが始まる…。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お母さん、あっけなく亡くなっちゃってびっくり!
初回からフラグはたってたけど、
速水が山に腰を据えるためのプロローグエピとしての役割とは
思ってなかったな〜。
ここまでツン全開だった遥も、
やっと柔らかに速水を迎えられるようになった。
母を失った二人が、やっと同じ目線になったという訳かな。

でも最初の2話でオノマチさんが怖くて挫折した人も多かったかも…(苦笑
今回も最初は毒吐いてたのに、
急にしおらしく電話したからちょっと驚いたわ〜。
彼女が山で母を亡くしたことや、
病院での挫折エピは今後もっと詳しく描いてくれないと、
なかなか遥には感情移入しにくいかも…。

でもとりあえず向井くんはええ感じに山に落ち着きましたわ♪
今後は本格的に山での緊迫した医療が描かれると期待。
登山客が診療所に責任転嫁してむやみに怒ったりするのは
なるべく辞めて欲しい…。

☆キャスト
速水圭吾…向井理/小山遥…尾野真千子/平原あかり…小池栄子/
小山雪乃…三浦理恵子/井上幸治…山崎樹範/沢口光香…市川由衣/
木野憲太…菅田将暉/村田佳秀…小澤亮太/鈴木真子…能年玲奈/
平原桃花…本田望結/野村恭介…戸次重幸/速水悦子…中田喜子/
小山雄一…笹野高史/高井聡志…佐藤二朗/沢口哲夫…松重豊/
倉木泰典…時任三郎

公式サイト 

☆これまでの感想 #1#2
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2012年7月期 | comments(0) | trackbacks(6)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://plumport.jugem.jp/trackback/1575
Trackback
医者は、万能じゃない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207230004/ サマーレスキュー ~天空の診療所~ (河出文庫 は 13-5)秦 建日子 河出書房新社 2012...
TOPへ
日々“是”精進! ver.F | 2012/07/23 8:18 PM
医師として進む道------------。物語の序盤の機転となる回。そして、分かっていても泣けた回でした。速水の下山の理由を聞いた遥たちは、何故母の手術のせいだと言ってくれなかったのか...
TOPへ
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/07/23 9:13 PM
「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第3話は母悦子の容態が予断を許さない事を知った速水は引き継ぎの医師が来る前に下山してしまった。その間に来た患者は医師不在で薬の処方 ...
TOPへ
オールマイティにコメンテート | 2012/07/24 6:22 AM
■ビューティフルレイン四話 今回は豊川悦司の若年性アルツハイマーが、仕事でのうっかりでついにばれてしまう運びに・・。いやいや、でもあの機械が壊れなくてよかったね(一安心) 自分の手に余ることは、遅かれ早かれ周りの人たちに言っておいたほうがいいよな。そ
TOPへ
NelsonTouchBlog | 2012/07/24 11:49 AM
第3話「母のいのちを救え」2012.7.22 ONAIR 速水(向井理)は倉木(時任三郎)から、母親・悦子(中田喜子)が受けていた人間ドックの検査で、大動脈瘤が見つかり切迫破裂という厳しい状況だということを知らされ、慌てて山を降りる。東京の明慶大学病院に着いた速水は
TOPへ
ドラマハンティングP2G | 2012/07/24 5:44 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
TOPへ
- | 2012/08/03 7:29 PM