S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 2012年02月14日のつぶやき | main | 2012年02月15日のつぶやき >>
write夕来
「ストロベリーナイト」第6話
菊田成分チャージ完了!
ある刺殺事件から、葉山のトラウマが浮き彫りになり、
人に感染して行く悪意が剥き出しになる。
玲子の冴え渡る推理で、犯人を止めることはできるのか?!

菊田は葉山から「強いとはどういうことなのか」と
バーで相談を受けていた。
そこへパンプスを買い物中の玲子から事件との電話が。
二人が現場へ駆け付けると、そこには葉山の警察学校の同期である
成城南署の高野真弓がいた。
事件は、長塚淳という男性が自宅の玄関先でいきなりメッタ刺しに遭って
殺されるというもの。

玲子は真弓と組むことになる。
これまで昇進試験にしか興味なさそうだった葉山が、
今回はやけに張り切っていた。
玲子は長塚家に行き、父の利一から話を聞くが、
息子には恨まれるようなことはないと主張。
家政婦は、あの晩は雨戸を閉めて玄関の電灯を点けておいたと言う。

被害者は高学歴で仕事ぶりも良く、人間関係も問題なかった。
恋人と最近うまくいってなかったという話を、
葉山は激しい口調で被害者の同僚から聞き出す。
手がかりは掴めぬままだが、葉山の様子に何かを感じた菊田は、
真弓に葉山の学校時代の話を聞く。
葉山は自分の恋人にも「女は刑事になるな」と主張し、破局したらしい。
女は守るべきだと言いながら、卒配してすぐの頃、
傷害事件の現場で凶器のナイフを見ただけで葉山は吐いたと言う。
真弓はそんな葉山を「弱い」と言うのだった。

捜査一課に行きたい真弓は、玲子のことを何でも知っていた。
玲子はシャンプーが自分とかぶってる真弓のことを若干うざく思いながら、
被害者の上着のボタンから犯人の指紋が出たことを不思議に思う。
自宅の呼び鈴にも指紋は残されてなかったのに…。
家政婦の証言と被害者が帰宅直後だったことをヒントに、
玲子は犯人が実は父親の利一を狙っていたのでないかと思い当たる。
利一は旧厚生省で薬害感染症問題を引き起こした張本人と言われていた。
密かに恨みを買っている可能性は高い。

玲子の鮮やかな推理に皆舌を巻くが、
葉山は玲子と一緒に長塚に付かせて欲しいと言う。
葉山の焦りように菊田はクギを刺し、葉山が手柄にこだわる訳を聞く。
葉山は中学時代に家庭教師の大学生が目の前で刺殺される現場を見ていた。
犯人の報復が怖くて証言できなかった自分の弱さを感じ、
葉山は高卒で警察に入ったのだった。強くなりたい…と望む葉山。
でも今の状態では自分は弱いままで終わってしまう…。

菊田は、感染症が発症して自殺した女性の自宅を訪ねる。
女性には恋人がいたが信用してもらえなかったらしい。
その恋人の自宅へ潜入する菊田。
パソコンには、長塚利一の個人情報が掲載されているHPを閲覧した形跡が。
まさにその頃、帰宅した利一を犯人が襲撃しようとしていた!
葉山は犯人を取り押さえようとするが、刃物を見て足がすくんでしまう。
姫川と真弓も加勢するも、姫川は刃物で負傷。
真弓もやはり怯えてしまう。そこへ菊田らが到着!
ようやく犯人を確保するが、葉山は立ち尽くしたまま。
菊田は葉山を殴り飛ばすのだった。

玲子が犯人を取り調べると、彼は恋人への罪滅ぼしのつもりだったと言う。
最近になって、長塚利一ら世間で話題になった人物の
個人情報が書き込まれたHPを見たらしい。
玲子もそのサイトを見るが、個人情報だけでなく、
個人を攻撃する言葉がたくさん書き込まれていた。
「毎日たくさんの恨みや憎しみが垂れ流されて、多くの人間に感染して行く。
これから恐ろしい時代が来るかもしれない。
私たちもうかうかしてられないわよ」と葉山に言う玲子。

葉山を慰めることなく激励した玲子の言葉に、
葉山はなぜ菊田らが主任についているのかを思い知る。
玲子が部下たちのことを分かってくれていることを
ひしひしと感じるのだった…。

*******************

き…き…菊田さん、しゅてきーっ!好きだ!(<告白
今回はノリのトラウマがやっと明かされ、
彼が自分の弱さを克服するために、
見えない「強さ」を求めていることが判明。
そしてノリの同期でラブが登場だ!ラブは玲子のストーカーだぞ(爆

ノリは女性を弱いと言いながら、
自分がもっともっと強くなることを望んであがいていたのね…。
トラウマと向き合って乗り越えて行くには、
自分自身の力しかないと玲子は知っていたから、
ノリの抱えているものを薄々分かっていたのかな…と思う。
玲子に単純に憧れているノリの同期・真弓が出てきたことで、
状況がよく分かるようになっていて巧みなストーリーだった。

殺す相手を取り違えていた哀しい事件は解決したけど、
悪意に満ち満ちたサイトに書き込んだ奴らの正体はわからないまま。
感染症問題と、人の心に感染して行く悪意をひっかけたタイトルは秀逸だ。
この先、玲子が見えない犯人と対峙することはあるのか?

それにしても殺されかけた天下りのおっさんは、
息子が殺されてもゴルフの話してるし、
間一髪で助けられてもズレた怒りを爆発させてるし、
ホントにどうしようもない男だった。
殺人を犯して恋人のためにはならないと思うけど、
犯人の行き場のない怒りも理解できるってもんだわ。
世の中には自分の手を汚さなくても、
間接的に人を殺めてそれでものうのうとして生きてる連中もいれば、
人の殺意をおもしろおかしく引き出そうと煽る連中もいるんだよね…。

なんにせよ、今回は菊田さんがしゅてき過ぎてクラクラですわ〜♪
いいわー…あの玲子を陰で支える従者っぷり!
次回、いよいよエンケンさんが登場だよっ!生瀬さんもいるでよ!

☆キャスト
姫川玲子…竹内結子(高校時代の玲子…岡本あずさ) /菊田和男…西島秀俊/
石倉保…宇梶剛士/橋爪俊介…渡辺いっけい/今泉春男…高嶋政宏/
葉山則之…小出恵/湯田康平…丸山隆平/日下守…遠藤憲一/
姫川瑞江…手塚理美/井岡博満…生瀬勝久/小峰薫…田中要次/
國奥定之助…津川雅彦/勝俣健作…武田鉄矢/姫川忠幸…大和田獏/
大塚真二…桐谷健太/佐田倫子…国仲涼子


☆これまでの感想 #1#2 /#3#4 /#5 
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2012年1月期 | comments(4) | trackbacks(17)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
かえ : 
2012/02/16 1:10 PM 
お久しぶりです。
今回の菊田さん大活躍でした。
いつも通り姫川のフォローをしつつも
ノリの事もしっかり気を配って、
もう素敵過ぎ!
姫川班で刑事を続けて行けばトラウマを
乗り越える事ができるかもしれませんね。

あの天下りオヤジみたいのがいる限り
こういう事件は後を絶たないんで
しょうね...。

私もツイッターやってるので
フォローさせてもらいますね^^

TOPへ
夕来→かえさん : 
2012/02/18 11:07 PM 
かえさん、お久しぶりです〜♪
コメントありがとうございます!
Twitterの方もフォローさせていただきました。

今回は、菊田さんがほんっとカッコよかったですよね!
西島くんは前クールのボディガードも良かったけど、
ストイックな菊田さん役もたまりませんわ〜。
今まで小出しだったノリの過去話もわかってすっきりしました。
でも事件の後味はちょっと悪かったですよねぇ。
あのネットで操作してる連中もいつか捕まる日が来るのでしょうか…??

TOPへ
idea : 
2012/02/20 1:37 AM 
お久しぶりでございます。
今回は葉山の話が中心でしたが、菊田の話でもありましたね。
菊田が姫川に傍にいて守っているのは、ただ好きだからだけでなく、立派な上司だったからなんですね。

それにしても姫菊の接近ぶりはだんだんエスカレートしてますね。
最終回までにかなりの動きがありそうな予感がするのは私だけでしょうか?
終りのほうで菊田に支えられながら「痛い!もっと優しくやって」と甘えるシーン等、他の刑事に悪影響はないのか?と心配になるほどです。

結局「UNMASK」で個人情報などを流している連中の正体は分からずじまいでしたね。
原作では長編の中でその正体も動機もあきらかになるのですけどTVでは省略しちゃったみたいですね。

TOPへ
夕来→ideaさん : 
2012/02/21 11:41 AM 
毎度の遅レスすんません!
もう今回は菊田さんにメロリンですわ〜♪

>それにしても姫菊の接近ぶりはだんだんエスカレートしてますね。
そそそ…そうなんですよっ!
ガンテツも実は菊田さんに嫉妬して姫にネチネチ絡んでるのか?
と疑うほどに(笑
原作ではどうなんですかねぇ。
そう言えば最初の頃に今後のいいシーンをちょい見せする予告をやってましたが、
そこで菊田さんと玲子の接近シーンがありましたよね?!
アレはどこで出てくるんだ!と今からやきもきしてますよ〜。

>原作では長編の中でその正体も動機もあきらかになる
おおっ!そうなんですかっ。
コレは最終章辺りに持ってこようとしてるのですかね。
このままでは終わらなさそうなので…。
私も原作読みたくなってきました!

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://plumport.jugem.jp/trackback/1419
Trackback
強く、なりたい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202140004/ 感染遊戯 誉田哲也 光文社 2011-03-19 売り上げランキング : 613 Amazonで詳しく見る by G-Tools フジテレビ
TOPへ
日々“是”精進! ver.A | 2012/02/15 1:03 PM
『ストロベリーナイト』第6話 感染遊戯 今回は、女性・姫川が可愛らしくもあり、上司・姫川は頼もしく・・・。 姫川(竹内結子)、菊田(西島秀俊)、葉山(小出恵介)のエピソードが良い塩梅でした。 −◆− 珍しく葉山(小出恵介)に呼び出されて飲んでいた菊田(
TOPへ
世事熟視〜コソダチP | 2012/02/15 1:09 PM
菊田しゅてき.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪ バーでグラスを傾ける菊田ノリの相談相手になる菊田 いつものように姫のナイト役をする菊田 ノリにパンチをくらわし喝を入れた後のフォローもしゅてき 今日はストロベリーナイトならぬ菊田ナイトでございました〜〜〜
TOPへ
あるがまま・・・ | 2012/02/15 2:34 PM
ストロベリーナイトですが、玄関先で何度も刺されて殺害される事件が起こります。姫川玲子(竹内結子)たちが捜査しますが、エリートサラリーマンで特に恨まれている気配もありません。葉山(小出恵介)がいつになく張り切っていますが、中学時代に家庭教師が刺されるの
TOPへ
一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2012/02/15 3:12 PM
憎しみは感染し、増幅します。メディアを伝わり、場合によっては忘れた頃に… しかも、情報を提供した側は、ほとんど遊び感覚… この意味することろは深いですよね。今回は、それが顕著で最悪の形で出た事件でした。 そして、葉山則之(小出恵介)の過去のトラウマ
TOPへ
のほほん便り | 2012/02/15 4:21 PM
「感染遊戯」2012.02.14 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)から事件発生の連絡を受けた菊田和男(西島秀俊)は、珍しく葉山則之(小出恵介)と飲んでいた。葉山は菊田に相談事があるらしいのだが、優先されるのは仕事。結局、菊田は葉山の悩みを聞けずに現場へと急行す
TOPへ
ドラマハンティングP2G | 2012/02/15 4:32 PM
「感染遊戯」 憎しみは感染する。 感染源はネット、噂、情報… 「ストロベリーナイト」第6話           大雨の夜、民家の玄関先で刺殺事件が起きた。 マル害はその家の住人...
TOPへ
ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/02/15 5:08 PM
 『感染遊戯』・・・・・・ 自分は手を汚さず、人の怒りや恐怖を煽り、殺人実行に導き、満足感を得る。 その歪んだ欲望はウィルスのように感染し、広がっていく。  さて、今 ...
TOPへ
トリ猫家族 | 2012/02/15 5:35 PM
激しい雨の降る夜、閑静な住宅街で殺人事件が発生する。 被害者の長塚(窪寺昭)は会社から帰宅後、一度家に入り、着替える間もなく 何者かに呼び出されて、サンダル履きで玄関の外に出たところをいきなり 襲われて殺害されたという。 第一発見者は、被害者の父・長
TOPへ
ぷち丸くんの日常日記 | 2012/02/15 6:21 PM
閉められた雨戸と残された指紋。 薬害。 後悔と強さ。 第6話『感染遊戯』ネタバレです。 感染遊戯誉田哲也光文社 by G-Tools
TOPへ
三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ | 2012/02/15 10:45 PM
色んな意味での感染ね。今回も若干救いのないお話で・・・。ただ、タイトルの意味が分かったような分からなかったような・・・。ネット感染、ウイルス感染。今回は、ようやく判明し...
TOPへ
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/02/15 11:06 PM
色んな意味での感染ね。 今回も若干救いのないお話で・・・。 ただ、タイトルの意味が分かったような分からなかったような・・・。 ネット感染、ウイルス感染。 今回は、ようやく判明した葉山の過去話。 それと、今回の事件を絡めて、立ち向かおうとする葉山
TOPへ
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/02/15 11:06 PM
住宅街。強い雨が降る中、帰宅した男がすぐに呼び出されて、傘をさして、門を開けた直後に刺殺された。 菊田は、葉山に呼び出されて、バーにいた。歯切れの悪い葉山は、相談事があると言ったが、話が進まないうちに姫川主任から動員が掛かった。 姫川は、かかとが取れ
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2012/02/16 2:59 AM
1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』(公式)の第6話『感染遊戯』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。 「1話完結」ってだけで、細かいことは目をつぶろうか?! サ...
TOPへ
ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/02/16 11:23 AM
2月16日 BLEACH&ストロベリーナイト 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11164841112/3bce6acd
TOPへ
スポーツ瓦版 | 2012/02/16 8:53 PM
は銀城の本性の回だが 全体的に割と原作通り進んで 裏切られ時の顔は良く 次は予告達が登場だね
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2012/02/16 8:55 PM
葉山(小出恵介)のトラウマ、玲子(竹内結子)と菊田(西島秀俊)の関係などが主題。ただ、これで終わり?という印象も残った。 ★玲子と菊田はある意味、いちゃいちゃしていた ・「誰かと一緒だったんでしょ。彼女?(ひとりかという問いに対して)『ええ、まあ』っ
TOPへ
英の放電日記 | 2012/02/17 12:15 PM