S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 2012年02月07日のつぶやき | main | 2012年02月08日のつぶやき >>
write夕来
「ストロベリーナイト」第5話
人はどんな間違いを犯しても
必ずやり直すことができる…!
それは玲子が自分自身へも向けた言葉。
息子を殺すために出所を待ち続ける男の結末は?
玲子は自分の正義を全うできるのか?! 
それはまだ倉田が捜査員だった頃、
ガンテツと組んで強盗犯を追い詰めていた倉田は、
確保した容疑者の口に銃をねじこんでいた。
さすがのガンテツも倉田を諌めるが、
「借金したら利子が付くのは当たり前、
命を奪うのならその元本だけでも返すべき」だと主張する倉田。
本庁に戻った倉田は、妻からの電話を受ける。
それは息子・英樹が殺人を犯したという知らせだった。

「あの子は人を殺せるような子じゃない」と泣く妻に、
育て方が悪いと責める倉田。自分は息子を厳しくしつけてきたのに…。
やがて英樹が殺した彩香の父親が、復讐から妻を刺殺してしまった。
そして倉田は警察を辞めた。
今は警備員をしている倉田は、玲子の挑発に刺激されたのか、
自分の壮絶な過去を苦々しく思い出していた。

倉田が英樹を殺すつもりだと主張する玲子に、
葉山は「そんな親はいない」と言うが、玲子は「親だから壊れる」と言う。
玲子は英樹の弁護をした弁護士に会う。
英樹は全く抵抗していない彩香を刺殺したことで厳罰を求められるが、
一切反論しようとはしなかった。
これは父が息子が厳罰に処されることを求めていたせいなのか?
玲子は自分のトラウマを思い出し、母に八つ当たりする。

英樹の出所が決まり、玲子はまた倉田に会いに行く。
息子を殺して自分も死ぬつもりか…と倉田を問いただす玲子。
倉田は「一度芽生えた殺意は消すことができず、
殺人を選択した者は死をもってしかあがなえない」と言う。
息子もそんな風に教育してきた…と。
殺意を選択肢として心に抱えた息子を世に放つことはできず、
これが自分の刑事としての最後の理性だと倉田は言う。
だが玲子は、殺意は多くの人間が抑えながら存在するものだと反論。
だから自分は刑事として敢えて、倉田とは違った結論を見つけたい…と
玲子は言う。「英樹くんは私がどんなことをしても守ります」

玲子は今泉に、もう一度倉田が3人を殺したという証拠を掴みたいと懇願。
今泉は1日だけ時間をくれ、姫川班も玲子と一緒に動き出す。
葉山ですら玲子の功績を認め、捜査に加わる。だが情報は出てこない。
今泉は玲子を飲みに誘い、かつて同僚だった倉田の話をする。
倉田は加害者家族であるより、被害者遺族であることを望んだのではないか。
倉田の妻が今泉に、もっと調べて欲しいと相談に来たことを聞いた玲子は、
「お母さんの遺言」と称して英樹に面会することに成功。
だが英樹の心は変わらないようだった。

玲子は彩香の母に会いに行き、彩香が父親の勤務先の社長の息子・石澤に
ストーカー行為をされていたことを知る。
玲子は石澤を菊田らに調べさせ、出所が早まった英樹を自ら迎えに行く。
倉田も英樹の前に現れ、玲子は英樹は連れ帰ろうとするが、
英樹は父と一緒に去ってしまった。
やがて菊田の調べで、石澤が彩香を無理矢理暴行していたことが判明。
玲子は倉田の自宅へ急ぐが、時すでに遅く、英樹は2階で首を吊っていた!

玲子は倉田を責めるが、倉田は息子を手にかけることはできず、
英樹が自ら父の望み通り死を選んだと言う。
玲子は彩香の真実を話し出す。彩香は石澤に交際を迫られ、
断ったら父親をクビにすると脅されていた。
そんな男に穢された自分を、彩香は恋人に殺して欲しいと頼んだのではないか。
そして倉田に「たった一度間違いを犯したら終わり」と教育された英樹は、
やはり恋人が穢されたことを許せなかった。
二人は死を持って「間違い」をリセットしようとした…。
「人はどんな痛みも間違いも背負って生きてこそ、
その先にある何かにたどりつけるんじゃないでしょうか」と言う玲子。
倉田は泣き崩れるるが、玲子は「早く楽になろうと思わないで」とそ耳元で囁く。

自分が情報をやったのに、倉田の息子を犬死にさせた…と
ガンテツになじられる玲子。「これは貸しだ」とガンテツは再びクギを刺す。
だが玲子の瞳は前を見据える。
「どんな間違いを犯しても必ずやり直すことができる。
私はそんな人の力を信じてる」
そう、悲しい出来事を乗り越えた自分自身に言い聞かせるように…。

*******************

石田くん死んじゃったよーっ!(<22時には蘇生したけど)
結局、あの天誅の件は倉田がやったかどうかは
はっきりとした証拠はなかったけど、
やっぱり犯人だったってことでいいのかな?
しかし倉田を追い詰めながらも、結局は息子が自死を選んだ…ってのは
ホントに切なかった。
親の思想教育によって子供は間違った価値観を持つこともあり、
親だからこ子供に刃を向けることもある…。
前回は少年犯罪や更生について語られていたが、
今回はそれよりも、親子の業の深さみたいなものが描かれていたように思った。

しかし彩香も親に相談できなかったのか…とか、
警察は彩香の携帯調べてなかったんかい?!などと思ってしまうが、
イヤな相手にレイプされて死にたい気持ちになった少女に、
玲子が自分自身のことを重ねてたのも哀しかったねぇ…。
保さん親子や、玲子と父母の関係も描かれ、
今泉係長も活躍して、なかなか深みのあるストーリーでした。
係長のパンチパーマは過去のシーンだったのね!(笑
ヘアスタイルがどうかしたのかと思ったわ〜。

そして私的には菊田さん成分がちょっと不足!
菊田さん、もっとしゃべって!
次回はノリのトラウマも掘り下げられる?
ゲストはラブだ。最近ドラマにおけるラブ率高くないか…?
そしてエンケンさんは忘れられたキャラに…(爆

☆キャスト
姫川玲子…竹内結子(高校時代の玲子…岡本あずさ) /菊田和男…西島秀俊/
石倉保…宇梶剛士/橋爪俊介…渡辺いっけい/今泉春男…高嶋政宏/
葉山則之…小出恵/湯田康平…丸山隆平/日下守…遠藤憲一/
姫川瑞江…手塚理美/井岡博満…生瀬勝久/小峰薫…田中要次/
國奥定之助…津川雅彦/勝俣健作…武田鉄矢/姫川忠幸…大和田獏/
大塚真二…桐谷健太/佐田倫子…国仲涼子


☆これまでの感想 #1#2 /#3#4  
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2012年1月期 | comments(2) | trackbacks(14)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
idea : 
2012/02/11 2:50 AM 
係長のパンチパーマは見事でした(笑)なんとも救いの無い後味の悪さが残る回でしたが、まあこれが持ち味と言えなくもないので。。。ただ姫川があまり魅力的じゃなかったなあと。。。数字が下がったのが何となく頷けてしまう。次回は挽回してほしいものです。次回は葉山がカギになる話ですね。それと今回登場した倉田は絡むのかどうか・・・(原作では出てくるんですけどね)楽しみです。

TOPへ
夕来→ideaさん : 
2012/02/14 2:30 PM 
係長は過去はパンチで今は坊主ってのが衝撃でしたね〜。
あのシーンが出てきたらideaさんのコメント思い出して
「これこれ!」って笑っちゃいました。
確かに後味は悪かったですよね。
玲子のツメが最後は甘かったのが残念でした…。
倉田は原作ではまた出てくるんですか?!
なにか最後に救いがあるといいですよねぇ。
ノリのトラウマがどういう風に描かれるかも気になります。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://plumport.jugem.jp/trackback/1411
Trackback
  V「過ぎた正義」姫川は勝俣から、女性暴行殺人事件の犯人3人の捜査に関わった倉田修二警部補が3年前に警察を辞めたことを聞く。理由は、息子の英樹が交際相手の高校生、嶋田...
TOPへ
日々“是”精進! | 2012/02/08 12:48 PM
苦しんで、死ね… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202070003/ ストロベリーナイト Blu-ray 誉田哲也 ポニーキャニオン 2012-02-24 売り上げランキング : 1130 Amazonで詳しく見る by
TOPへ
日々“是”精進! ver.A | 2012/02/08 12:48 PM
「ストロベリーナイト」第5回、前編で期待したのとは違う方向に進んだ今回。 杉本哲太さんの息子の事件の真相は嘱託殺人だったかも、という、ねじれた展開。 自分が暴行された事で、恋人に嘱託殺人を依...
TOPへ
今日も何かあたらしいドラマ | 2012/02/08 1:03 PM
遅かった・・・_| ̄|○ ガクッ 倉田@杉本哲太が、息子・英樹@石黒英雄が出所した後には殺すつもりでいるのでは・・・ と早い段階でその可能性を疑ってた姫川なのに、英樹の死を阻止する事が出来なかった・・・ その死が、父親による殺人では無かったとは言え、や
TOPへ
あるがまま・・・ | 2012/02/08 1:05 PM
「過ぎた正義」後編 事件の真実を考える事の大切さ。 「正義」に固執した倉田が見落とした事… 「ストロベリーナイト」第5話           ガンテツは昔、倉田と一緒に事件を追って...
TOPへ
ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/02/08 4:14 PM
 「早く楽になろうなんてしないでくださいね。 苦しんで、苦しんで、カラカラになるまで苦しみぬいてから死んでもらわないと、つじつまが合いませんから」  玲子から倉田への ...
TOPへ
トリ猫家族 | 2012/02/08 4:41 PM
4〜5話「過ぎた正義」
TOPへ
AKIRAのドラマノート | 2012/02/08 6:17 PM
父と子。 事件の真相。 第5話『選ばれた殺意〜過ぎた正義』ネタバレです。 フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック林ゆうきポニーキャニオン by G-Tools
TOPへ
三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ | 2012/02/08 7:16 PM
正義とは-----------!?「過ぎた正義」解決編ですが・・・結末があまりに重くて、そして残念な結果だった。倉田の救いはどこにあったんだろう。それが最後の感想でしたね。過去の事件...
TOPへ
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/02/08 9:26 PM
正義とは-----------!? 「過ぎた正義」解決編ですが・・・結末があまりに重くて、そして残念な結果だった。 倉田の救いはどこにあったんだろう。 それが最後の感想でしたね。 過去の事件の捜査で倉田と勝俣が一緒になった話。 例の、犯人の口に拳銃突っ
TOPへ
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/02/08 9:26 PM
『ストロベリーナイト』第5話 過ぎた正義(後編) 『過ぎた正義:後編』は、壮絶でした。 救いのない物語で、だれもハッピーにならないハードな結末。 姫川(竹内結子)が3件の不審死事件を解決したにもかかわらず、解決できない虚しさや痛みがジンジンと残る・・
TOPへ
世事熟視〜コソダチP | 2012/02/09 8:24 AM
 惜しい……いいテーマ、良い内容なのに、主人公・玲子(竹内結子)の言動に共感できないことが多い。残念。  深い内容で、考えさせられる台詞が多い。長くなりそうなので、一番の主題だと思われる台詞から考えてみたい。 「早く楽になろうなんて、しないでください
TOPへ
英の放電日記 | 2012/02/09 7:24 PM
は月島の回だが VS月島は良いけども 後は特にイマイチ微妙だね
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2012/02/09 9:29 PM
2月9日 BLEACH&ストロベリーナイト 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11158344271/6010fff5
TOPへ
スポーツ瓦版 | 2012/02/09 9:29 PM