S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「高校生レストラン」第4話 | main | 「名前をなくした女神」第8話 >>
write夕来
「JIN-仁-」第7話
野風にが再発! 
子供を授かった彼女の夢は、
遠い未来へ永久にその心を繋いで行くこと…。
仁は野風の悲願を叶えることはできるのか?!
そして龍馬の動きは?
仁は龍馬と気持ちがすれ違ってしまったことを苦悩しつつ江戸に帰る。
落ち込む仁を、仁友堂の面々と咲が優しく出迎えてくれるのだった。
ホッとした仁が咲に足を清めてもらっている所へ、
上役から龍馬を監視するように命を受けた恭太郎が訪ねて来た。
今や龍馬は幕府の敵と見なされている。
世情が落ち着くまで龍馬との付き合いを控えるように言う恭太郎。
仁が龍馬を説得している所だと言うと、恭太郎は安堵の表情を見せる。
兄の様子にただならぬ空気を感じた咲は、
今後は恭太郎にあまり龍馬のことを話さない方が良いと仁に言う。

やがて徳川最後の将軍・慶喜が立ったことを仁も知り、
龍馬の暗殺がいつ起こったのかを思い出そうとする。
大政奉還から明治維新までの間に、確か龍馬は殺されたはず。
仁の頭の中に、「坂本龍馬と同じですね…」「龍馬が死んだ日も確か…」と、
いつか未来が言った言葉が思い出された。
未来は何を受けてあの時そんなことを言ったのか。
その瞬間、また頭痛に襲われる仁。
歴史を変えたいと思うと必ず起こる頭痛。
やはりあの包帯男は仁自身で、頭痛の元はあの胎児様腫瘍なのか?
何か歴史の修正力をあざむける方法はないかと仁は考えていた。

勝に会い、仁は龍馬が大政奉還を目論んでいることを知る。
さらに今が西暦何年かを確かめると、勝は「1867年」だと答える。
仁が帰宅すると、龍馬から偽名を使って手紙が届いていた。
手紙には長崎で撮った写真が入っており、その裏には書き付けが。
「長芋の中より出でたる虫たちの江戸の芋にもすくいたるかな」
これは長州と薩摩から出てきた人間が、江戸にも巣くうと言う意味なのでは…と
咲が解釈する。やはり仁の心は龍馬に伝わっていなかったのか?
その会話を立ち聞きする恭太郎。
もう一通の手紙は野風から、幕府の許可がおりて、
ルロンと正式に結婚することが書かれていた。
婚礼に仁と咲を正体してくれるらしい。

仁と咲は横浜へ向かい、ルロンの屋敷に行く。
西洋風の建築やもてなしに驚く咲。
咲はともかく、仁は西洋風な物に慣れているだろうと言う野風。
咲は仁が未来から来たことを、野風は知っているのではないかと確信する。
だが咲はシャンパンとワインを飲み過ぎて酔っぱらい、
早々に寝てしまった。
野風は仁一人を部屋へ連れ、自分の体を診察して欲しいと言う。
野風は左胸にしこりを感じていたのだった。
仁が触診すると、リンパ節への転移が認められる。
さらに空咳をする野風の様子を見ると、肺へも転移していることが考えられた。
だとすると岩の状態はひどく、治療はできないかもしれない…。

さらに野風はルロンの子供を身ごもっていることを告げる。
胎児に岩が転移することはないが、
生存率は2年で5割だという厳しい現実を、
仁は野風に伝えなければならなかった。
だが野風は「2年も…」とその長さに感謝する。
それなら我が子を抱くことも、笑顔を見ることも、
声を聞くこともできる。
もっと生きながらえれば、手をつないで歩くこともできるかもしれない…。

仁は母体のことを考えると出産は勧められないと言うが、
野風は「この子はあちきの夢」だと答えるのだった。
自分は死んでも、子供が長く生きることで、
後世まで100年も200年も自分の血は永久に生き続けられる…と言う。

翌朝、寝過ごした咲は何かおかしなことを口走ったのではないかと焦る。
野風にからかわれて慌てる咲だが、浮かない顔の仁に気づく。
仁は野風の岩と妊娠のことを咲に話した。
分娩せずに子供を安全に取り出す方法はないかと考える咲。
もちろん帝王切開の道はあるが、
この時代の麻酔では胎児の命が危険にさらされる。
仁友堂で出産してもらえば良いと咲は言うが、
仁には産科の経験は少なく、腕の良い産婆のもとで生む方が良いと言う。
なにより仁は、お初の時のように目の前で歴意の修正力が働くことを恐れていた。
野風と子供を目の前でいなせてしまったりしたら…。

結婚式には鈴屋彦三郎も来ており、野風のウェディングドレス姿を
まぶしく見つめていた。仁も花魁時代の野風のことを思い出し、
野風がどれほど自分を愛してくれていたかを思い出す。
不幸な人生の中で野風がやっと掴んだを、
自分は叶えてやることもできないのか?
咲は、未来の人間である仁が歴史を変えることは許されないかもしれないが、
この時代の人間が強い意志を持って未来を変えたいと願うことは、
修正されるべき歴史ではなく、ただの歴史なのではないか…と言い出した。
仁の素性を知っている野風は、自分の命を懸けても、
後世で仁が出会う相手を生み出したいと強く願っている。
そんな夢を握りつぶすほど、天は無慈悲ではないと信じたい…と言う咲。

咲は野風からブーケを受け取り、自分も幸せになってもいいのかと考える。
仁は「またいつか会えるから」と言った未来の言葉を思い出していた。
そして仁は野風の子供を仁友堂で出産させることを決意し、
ルロンにもそのことを伝える。
野風の体のことを心配して、最初は出産自体を諦めようとするルロンだが、
野風の説得で仁に任せることにする。
「絶対にお二人を守ってみせます」と宣言する仁。

江戸に戻り、喜市の茶屋で「子あんドーナツ」を食べていた咲は、
龍馬の手紙の「すくう」は「巣くう」ではなく「救う」ではないかと思い当たる。
あの龍馬からのメッセージは、
長州と薩摩が江戸を助けるという意味だったのでは?
仁友堂に帰ると、また龍馬から手紙が届いていた。
あの歌のような心持ちでまた走り回っている…という龍馬。
野風が大切なものを守るために嘘のよろいで身を固めていたように、
自分もこれから大嘘つきになると言う。
仁が教えてくれた明るい道をつぶされないように、
全てを欺いてこの道を未来へつないでみせる…と。

やっと龍馬に自分の心が伝わったことを実感する仁だが、
龍馬から先に送られてきた写真と手紙が、
文箱の中からなくなっていることに気づく。
仁が横浜に行っている間、こっそり忍び込んだ恭太郎がそれを盗んだのだ。
恭太郎は幕府の上役にそれを見せていた。
仁友堂が誰かに目をつけられる程、
龍馬が危ない橋を渡ろうとしていることを覚る仁。
「龍馬はアレを仕掛けようとしてるのかも」と勝は言う。
大政奉還が今まさに起ころうとしていた!

********************

2年生きられたら子供を抱けるかもしれない…と涙する野風に号泣ですわ〜。
自分の命を失っても、子供は生みたいと考える気持ちもわかるし、
いつか後の世に生まれ変わって、一番好きな人にまた会いたいという
切ない心も伝わってきたよ…(涙
次回予告がめっちゃ緊迫してたけど、
最悪なことだけにはならないで欲しいなぁ。

そして咲もちょっと自分の気持ちに素直になってきたよう。
仁先生と幸せになっていいんだよ、咲よ〜。
野風が命を懸ける姿を見て、またきっと咲の心が動かされると信じてるわ。
その反面、恭太郎はどんどん遠い所へ行ってしまってるようで悲しい…。

龍馬暗殺もいよいよ近づいてきたね〜。
私もちゃんと覚えてなかったけど、大政奉還は1867年の10月、
そして龍馬が近江屋で討たれるのは11月15日なのね。
どひゃ〜時間がないよ、仁先生っっ!
場所は京都だし、いったいどうやって暗殺を阻止するのっ?
今後の展開がますます気になりますぞ!

☆キャスト
南方仁…大沢たかお/友永未来・野風…中谷美紀(二役)/
橘咲…綾瀬はるか/橘恭太郎…小出恵介/佐分利祐輔…桐谷健太/
山田純庵…田口浩正/タエ…戸田菜穂/喜市…伊澤柾樹/
茜…橋本真実/東修介…佐藤隆太/中岡慎太郎…市川亀治郎/
西郷隆盛…藤本隆宏/近藤勇…宮沢和史/皇女和宮…黒川智花
松本良順…奥田逹士/多紀元琰…相島一之/福田玄孝…佐藤二朗
佐久間象山…市村正親/橘栄…麻生祐未/勝海舟…小日向文世/
坂本龍馬…内野聖陽
 

☆1期の感想 #1#2 /#3 /#4  /#5  /#6 /#7  /#8/ #9 /#10#11
 
☆これまでの感想 #1#2 #3 /#4#5#6
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2011年4月期 | comments(0) | trackbacks(22)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://plumport.jugem.jp/trackback/1276
Trackback
「歴史を変えたい」と思うと、必ず襲われるこの頭痛。 どういうカラクリかは分からないが やはり、あの男は俺で この頭痛のもとは、あの腫瘍で 俺にはめられた孫悟空の輪でもあるんじゃないだろうか...
TOPへ
ドラマ@見取り八段・実0段 | 2011/05/30 4:43 AM
「JIN -仁-」第7話は仁は龍馬暗殺の日時を思い出そうとしていたが歴史音痴の仁は思い出せなかった。そんな中仁と咲は野風に結婚式に招待されて横浜へ訪れた。そして野風と会食後野 ...
TOPへ
オールマイティにコメンテート | 2011/05/30 6:14 AM
昨夜放送のTBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」第7話の感想など。野風(中谷美紀さん)がフランス人の富豪と結婚式を挙げるため、横浜まで招待された南方仁(大沢たかお さん)と橘咲(綾瀬はるか さん)。仁が野風に「診てもらいたい患者がいる」と言われ案内された部屋に
TOPへ
オタクと呼ばないで | 2011/05/30 6:30 AM
JIN−仁− 完結編 第七話「永遠の愛と別れ」 DOG DAYS 第9話「グラナ砦攻防戦」。。。順次更新
TOPへ
義風捫虱堂 | 2011/05/30 6:38 AM
大政奉還へ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105290005/ JIN-仁- BD-BOX [Blu-ray] posted with amazlet at 11.05.26 角川映画 (2011-02-18) 売り上げランキング: 1796 Amazon.co.jp
TOPへ
日々“是”精進! ver.A | 2011/05/30 6:43 AM
長崎から戻ってきた仁先生に2通の手紙が届いていた。 1通目はケンカ別れした龍馬さんから写真の裏に長芋の歌。 もう1通は野風さんから、国際結婚が認められたから結婚式の招待状☆☆ 咲さんの兄・...
TOPへ
よくばりアンテナ | 2011/05/30 7:27 AM
JIN―仁―の第7話を見ました。 江戸に戻った仁は、長崎でけんか別れになってしまった龍馬のことが心配でならない。 そこに幕府が謀反人として追う龍馬の動向を探るよう命じられた恭太郎が仁を訪ねてくる...
TOPへ
MAGI☆の日記 | 2011/05/30 8:36 AM
JIN -仁-ですが、坂本龍馬(内野聖陽)から一緒に撮ったフォトガラと判じ物のような手紙がきます。未来人の南方仁(大沢たかお)にはチンプンカンプンですが、武家の娘・橘咲(綾瀬はるか)は「長芋とは長州と薩摩のことではござりませぬか?薩摩芋とも申しますし」と控
TOPへ
一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2011/05/30 10:30 AM
「JIN -仁-」第7話 仁(大沢たかお)が長崎から江戸・仁友堂に戻ってきた。 仁の足をかいがいしく洗ってくれる咲ちゃん(綾瀬はるか)楚々として素敵・・・仁先生、羨ましい!! 『プリンセス・トヨトミ』の宣伝で「グータン」など色々な番組に出ている「天然・
TOPへ
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2011/05/30 1:39 PM
タイアップ商品買って来ちゃった〜セブンイレブンで仁先生考案 安道名津ちゃんと大吉屋って書いてあるw後で子供と一緒におやつで頂こうっとw・・・・追記食べました〜〜しっとり...
TOPへ
徒然”腐”日記 | 2011/05/30 3:21 PM
 さて、江戸に戻った仁(大沢たかお)は、『龍馬暗殺』の日時を必死で思い出そうとしておりました。 確か、以前に未來(みき)(中谷美紀)とそういう会話をしたはずなんだけど ...
TOPへ
トリ猫家族 | 2011/05/30 3:34 PM
JIN-仁- 完結編 日曜 21:00 TBS 2011年4月17日〜  【キャスト】 南方仁……大沢たかお 橘咲……綾瀬はるか 野風・友永未来……中谷美紀 (特別出演) 坂本龍馬……内野聖陽 橘恭太郎……小出恵介 佐分利祐輔……桐谷健太 西郷隆盛……藤本隆宏 佐
TOPへ
ドラマQ | 2011/05/30 4:13 PM
仁は、未来の夢を見ていた。 「坂本龍馬と同じですね、龍馬は確か・・・」 そこで目が覚めた。 恭太郎は、奥詰歩兵頭・・龍馬のスパイ係に命じられた。 仁が長崎から戻った。皆に歓迎されて、仁もほっとした
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2011/05/30 9:27 PM
〜永遠の愛と別れ〜
TOPへ
悠雅的生活 | 2011/05/30 10:42 PM
この美しい人にどれほどの愛情をもらってきたんだろう・・・ やはり転移していた癌・・彼女の命はあと2年。 先生のしたことはやはり延命でしかなかったのか・・ でも彼女は笑った・・  2年もあるなら子を抱けると・・  命をつないで・・未来を見るのだと  --
TOPへ
shaberiba | 2011/05/30 10:50 PM
咲と言う人は、相手の言葉をしっかり受け止め、何を思い何を言わんとしているのかを察知すると、即座に脳内コンピューターにかけ、それをはっきり示し、問い、決めるのも早いんですよね〜。しかも、うじうじと悩むこともなく常に前向き。それなのに、あ〜それなのに…仁
TOPへ
美容師は見た… | 2011/05/31 9:42 AM
野風さんが岩・・・llllll(-_-;)llllllがーん… そして、ご懐妊!無事にお子を産む事が出来るのでありんすかどうか心配 野風さんが何としても子を産みたいのは、ルロンさんに対する感謝と共に 仁先生が未来に出会うべく御方を産み残さねばという使命感もあるらしい。
TOPへ
あるがまま・・・ | 2011/05/31 10:23 AM
バブは登場の回で フォルカス良い声だけど ラミア少し微妙な声だが 男鹿の修行は色々と凄いけど 東条など好き良い感じで 次は男鹿VS東条直前だ
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2011/05/31 11:03 AM
5月31日 バブ&トリコ&JIN TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10905572086/1b89d24f
TOPへ
スポーツ瓦版 | 2011/05/31 11:03 AM
再び襲う病魔。 宿った未来。 第7話『永遠の愛と別れ』ネタバレです。 日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブックTBSテレビ ワニブックス 2011-04-22 by G-Tools
TOPへ
三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ | 2011/05/31 1:00 PM
坂本龍馬(内野聖陽)と気持ちがすれ違ったまま、仁(大沢たかお)は 仁友堂に戻った。 上司から龍馬について調べるように命じられた恭太郎(小出恵介)は 度々、仁友堂を訪れていた。 咲(綾瀬はるか)は仁に、龍馬のことをあまり恭太郎に話さないように と忠告す
TOPへ
ぷち丸くんの日常日記 | 2011/05/31 3:10 PM
第7話『永遠の愛と別れ』
TOPへ
Noble&Pure | 2011/06/02 4:22 AM