S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」第7話 | main | 「モリのアサガオ」第7話 >>
write夕来
「Q10」第7話
Q10、ついに回収?!
謎めく月子から逃れたい平太は、Q10と2人で逃避行を図るが、
充電器を持ってきてなかったためにQ10はダウンしてしまい…。

ひしひしと迫る別れの予感。
でも人はいつも、どこからか来て、
どこかへ帰って行く…回帰の繰り返し。
平太の帰る場所は??
家族全員で94歳のおじいちゃんのお葬式に出席していた深井家。
帰宅して談笑する家族らを見て平太は、
「もしQ10がいなくなってしまったら、
それでも腹が減ったりするんだろうか」…などと考えてしまう。
武広がお葬式で会った親戚から、昔平太が好きだった本を預かっていた。
絵本のタイトルは「オルガンカバ」
〜はをおすとオルガンみたいにおとをだすカバがいました〜
というフレーズに、Q10を起動した時のことを思い出す平太。

翌日登校すると、月子がクラスメイトの女子達に囲まれていた。
中尾は「ひいっ!」と怯え、平太は月子が言っていた
「キューイチゼロは私達のもの」という言葉を思い出す。
月子は微笑んで平太の近くへ来て、
「深井くんに会いたいから、これから毎日学校に来ることにした」と言う。
挑発的な言葉を投げて来る月子に無愛想に返答していた平太だが、
月子は顔を寄せて「そのリアクションはおもしろくない。
もっと取り乱した深井くんが好き」などと言い出した。
そしてQ10にさわろうとするが、平太に激しく阻止される。

小川に諭される平太だが、月子への嫌悪感は激しく、
口止めされているため何も事情を話せない。
月子は廊下でルナちゃんポーズをとって、また中尾を怯えさせていた。
通りかかった柳に「学校っておもしろい」と言う月子。
柳は「学校は無理矢理いろんなの詰め込まれてる福袋みたいなもの。
でもそれが楽しかったりする」と答える。
そして月子に何か塗ってるのかと尋ねるが、月子は薬だと誤摩化す。

平太は屋上でQ10に「オルガンカバ」の絵本を読ませていた。
めずらしいカバを奪い合った人々が争い、
ついには国同士の戦争になってしまう。
主人公のケンタはカバを鞄の形に折り畳んで逃げてしまった…
〜めでたし、めでたし〜
という結末に平太は驚く。逃げても追手が来て逃げ切れる訳ないと言うが、
Q10はどこまでも逃げ続けると答える。
帰り道、自分が毎日通る道が、どこか遠くへ続いていることに気づき、
平太はQ10を連れて逃げようと思いつく。

小川の家でQ10は荷造りをしていたが、
平太から一番大切なものを持ってこいと言われ、
それが何かわからず探し続けていた。
小川は「携帯?」と迷うが、しげは古いアルバムを出してきて
「家族の思い出」だと答える。
小川は「愛」と言い切り、しげとQ10に「気持ち悪い」「ゲフ☆」
言われてしまった。
柳の所へ泊まると聞いているしげは、Q10に手土産を持たせた。

平太も荷造りをしていたが、所持金の少なさにうなだれる。
家族には「今日は泊まり」と出かけようとするが、
何かを感じた武広がこっそりへそくりを渡してくれる。
だがそれは聖徳太子の旧一万円札で、
平太にはお札であることすらわからない。

Q10と落ち合った平太は、彼女を私服に着替えさせて
「みんなには内緒」と言い含める。
遠くに逃げたとしても、お金がないから暮らして行くことなどできない。
せめてQ10を月子の目が届かない場所に隠したい。
自分の力でなんとかできるようになるまで…と考えた平太。
「必ず迎えに行く。約束する」と言う平太に、Q10は
「約束はしません。いかなる時も平太を信じます」と答える。

その頃学校では、影山が恵美子をカメラで追いかけていた。
別れるとしても、恵美子を映画に撮って残しておきたいらしい。
それなら「幸せに撮って欲しい」と言う恵美子。
影山はテーマを「幸せな食卓」にして映画を撮り始める。
妊娠した妻が恵美子。妻ををいたわる若い夫が影山。
2人の新婚生活の撮影はしげまで巻き込みながら、淡々と続く。
やがて赤ちゃんが生まれ、母が亡くなり…でも家族はいつも笑顔。

平太とQ10はバスで海辺の漁村に来ていた。
海を見て「わーわー」と楽しそうなQ10。平太はその姿を撮影。
Q10はなぜか小川家のおじいちゃんの古いアルバムを
「一番大切なもの」として持ってきていた。
その写真を見ながら家族の繋がりを思ったのか、
「人は死ぬけど続いて行く。平太が死んでも子供が残る」と言うQ10。
平太は「子供なんかいらない」とつぶやいた。

海辺で目に映る干物や貝殻を指して「死んでる」
生け簀の魚や犬や赤ちゃんを指して「生きてる」と言うQ10。
そろそろQ10の充電をした方が…と思いついた平太は
通りすがりの店で電源を借りることに。
だがQ10の鞄の中には充電器が入っていない!
Q10にとっては充電器は大切なものではなかったらしい。
困る平太だが、その頃、同じ海辺に月子が到着していた。

学校の柳の部屋に、退学した藤丘が訪れた。
藤丘はパン屋でアルバイトを始め、自分が最初に焼いたパンを
まだあたたかいうちに柳に届けに来たのだ。
その気持ちが嬉しくて、パンのにおいをかぐ柳。
パンにろうそくを立てて、小川を部屋に招待する。
その日は柳の誕生日だったのだ。
知っていればプレゼントを持ってきたのに…と言う小川だが、
柳はモノじゃなくて言葉が欲しいと言い出す。
自分の気持ちを紙に書いたしたためる小川。
間違って「ヘンシン リセット」と書いた方を柳に渡してしまった。
本当は「好きです」と書いた方を渡したかったのに…。
でも柳はその小川の昔のギャグを喜ぶのだった。

民子が病院に武彦を尋ねると、武彦の知り合いの入院患者の男性が
救急で処置を受けているところだった。
結婚もせずにひたすら橋を造り続けていたその人。
「そんな人生もいい」と会話を交わしたのが最後だった。
亡くなってしまった男性を見送りながら、涙を流す武彦。
そんな彼の手を、民子はそっと握るのだった。

海辺ではついにQ10の電池が切れて、平太が途方に暮れていた。
Q10を運んで持ち帰ることもできないため、
この村の廃船に隠しておこうと決める。
Q10がいらないと言ったのだから約束はしない。
でも自分は戻ることができるのか?Q10のいない町に。
廃船に寝かしたQ10に布をかぶせて隠し、平太はひとり歩き出すが、
山道で迷子になってしまう。
携帯を探すが、Q10の所に置いてきてしまっていた。

2人を遠くから見ていた月子が、廃船の中にQ10を発見。
そこへ何者かから着信が。「じゃあキューイチゼロは回収ですか」
Q10を充電しながら「任務は終わりだって。帰るよ」とつぶやく月子。
やがて充電は完了。
山道でうずくまっていた平太は、ぼんやりと光が近づいてくるのを見る。
生まれる前に見たことがあるような、懐かしい、あたたかい光。
「あそこには、自分が生まれるのを待ってくれている人がいる。
早くあそこに帰ろう…」

学校では恵美子と影山が、それぞれ撮影した映像を見つめていた。
「おかえり」「いってらっしゃい」を繰り返す…。
校長は、デキ婚した娘の出産に立ち会っていた。
最初は結婚に反対していた校長だが、
占い師から、生まれて来る子供は亡くなった先妻の生まれ変わりと聞いた校長。
赤ちゃんに向かって「おかえり」とつぶやく。
武彦はひとり、亡くなった人の作った橋の写真を見つめていた。
海辺では、月子が空を仰いで「さうよなら、2010年」とつぶやく。
研究室では柳が「ヘンシ〜ン、リセット!」とポーズをとり、
やがてパソコンに「ただいま〜!」と言って向かう。

「人は死ぬけど続く。何のために?
次に生まれてくる人に『ようこそ』と言うために。
『おかえり』と言ってあげられる場所をつくるために。
そこから『行ってらっしゃい』と送り出してあげるために…。」
やがて、近づいてきたのが頭にライトを装着したQ10だと気づく平太。

「どこに行きたいのか今わかった。オレは帰りたいんだ。
懐かしいQ10へ帰って行きたいんだ。
Q10お帰り、そしてただいま…」
平太に手を差し伸べるQ10、その手をそっと握る平太。
Q10の存在を確かめるように。
そして漆黒の夜の町に、ぽつんと一見の家に光が灯る。
誰かに「おかえり」「ただいま」を言うために…。

******************

月子はやっぱり未来から来たんでしょうかねぇ。
Q10を作ったのは、Q10の姿をした未来の誰かなんだろうか?
それとも平太自身??
そこはまぁいずれ明かされるとしても、
今この瞬間のQ10と平太の2人の絆が深まるたびに、
やがて別れが訪れることばかりが浮かんできて切なくなってしまう。

今回の逃避行は子供じみた感じだったけど、
今の平太にはそれしか思いつかなかったんだろうね。
前回のちゅ〜にもやられたけど、
今回「約束はしない」と言ったQ10にまたずきゅーんと来ましたわ。

生と死の螺旋、そして生きているこの瞬間も、
誰かを優しく送ったり迎えたりすることの大切さ…
そんなことが伝わってきた今回でしたよ。
影山&恵美子と小川&柳はうまくいって欲しい。
藤丘にも幸せになって欲しい。

月子が平太に顔を寄せるシーンはゾクゾクした♪
福田麻由子ちゃんってやっぱり巧いよねぇ。
月子もなんだか重いものを背負って、この世界にやって来たって感じが
すごくよく現れると思う。
柳が感じた「薬みたいな匂い」の正体も気になるところ。

また予告映像がなかったけど、撮影が追いついてないようですな。
先週「スッキリ!!!」で、海辺のシーンの撮影をしている
たけるクンの様子が紹介されてました。
ホントにギリギリのスケジュールで撮影してるみたい。
スタッフさんもキャストのみなさんも頑張って!

☆キャスト
深井平太…佐藤健/Q10(久戸花恋)…前田敦子/山本民子…蓮佛美沙子/
影山聡…賀来賢人/藤丘誠…柄本時生/河合恵美子…高畑充希/
中尾順…細田よしひこ/富士野月子…福田麻由子/久保武彦…池松壮亮/
小川訪…田中裕二/岸本路郎…小野武彦/深井武広…光石研/
深井ほなみ…西田尚美/深井千秋…松岡璃奈子/小川しげ…白石加代子/
柳栗子…薬師丸ひろ子


☆これまでの感想 #1#3 #4 /#5 
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2010年10月期 | comments(4) | trackbacks(10)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
まこ : 
2010/11/28 4:23 PM 
>影山&恵美子と小川&柳はうまくいって欲しい。
うんうん、てか影山くんと恵美子の間で遠距離恋愛という
選択肢がないのが不思議〜。
今回のお話見てたら、あたしも月子が未来から来た
ような気がしてきましたぞー!
それどころか、月子もロボットじゃないかとさえ・・・
送り込んだのは平太の子孫?それとも平太自身?
ファンタジーな予感にワクワク♪
だけど撮影の遅れが気になりますねぇ。
あの海辺のシーンは先週撮ったものって・・・
ロケが多いと、天候にも左右されるだろうけど、
撮影が順調に進みますよーに!!!

TOPへ
きこり : 
2010/11/29 3:17 PM 
>Q10を作ったのは、Q10の姿をした未来の誰かなんだろうか
にゃるほど〜あのアルバムの子か〜
じゃ、電話ではなしてたのもあの子なのか・・・
未来の平太自身ってのもあるか〜
何か、その展開いいね。
>影山&恵美子と小川&柳はうまくいって欲しい。
藤丘にも幸せになって欲しい
そうだよね。藤丘はアットホームな職場でよかったよ。
それと私としては武彦と民子のお二人さんが好感が持てるわ。
いつのまにかふたりだけの世界ができてる感じだよね。
>ホントにギリギリのスケジュールで撮影してるみたい
木皿さんも苦しみながら書いてるようだもんね。
こちらは撮影が順調に進むことを願うしかないわ〜

TOPへ
夕来→まこさん : 
2010/11/29 9:15 PM 
>てか影山くんと恵美子の間で遠距離恋愛という選択肢がないのが不思議〜。
そうだよね…。一生カナダに行ってる訳じゃないんだから、
待ってたって遅くないのにねぇ。
やっぱり思春期特有の今じゃないとダメ!っていう絶望感が襲ってくるアレかな?

>それどころか、月子もロボットじゃないかとさえ・・・
わーっ!そういうのもあり得るよねっ!
栗子先生が感じた匂いってのがヒントだよねぇ…オイル臭とか?(笑
未来から送り込まれてるのはだんだん確定っぽくなったきたけど、
次回には完全に明かされるのかな〜??

>あの海辺のシーンは先週撮ったものって・・・
うん…噂によると編集もギリギリ前日とかまでしてるらしい。
予告がないとなんだか不安になっちゃうので、
なんとかあとちょっと頑張って欲しいですわ。

TOPへ
夕来→きこりさん : 
2010/11/29 9:22 PM 
>にゃるほど〜あのアルバムの子か〜
じゃ、電話ではなしてたのもあの子なのか・・・
私の希望的観測だけどねっ!(笑
ドラマが終盤に来るといつも予想大会になるけど、
私の予想が当たる確率低いのでアレですわ〜…。
でもエンディングで笑ってるQ10の映像が、ロボットじゃない気がして…。
あの姿をした子はどこかに存在して、そのうち出てくるといいよね。

>武彦と民子のお二人さんが好感が持てるわ。
私もこの2人も好きだわ〜♪萌えまくりっ!
2人とも演技巧いし前から好きだったけど、この組み合わせがフレッシュ過ぎてかわい過ぎてホント愛しいよ。

>木皿さんも苦しみながら書いてるようだもんね。
キャストのスケジュール調整かとも思ってたけど、やっぱり脚本が遅れてるのかぁ…。我々は待つしかないよね。
どんなエンディングが来ても泣いちゃう予感がするくらい、私の中では盛り上がってるから、木皿さんには頑張っていただきたいよ〜。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
 さて、家族全員で葬儀から帰って来て、自分の時の葬儀話で盛り上がる父と母・・・ 『もし、Q10がいなくなってしまったら・・ それでも腹が減ったりするんだろうか・・・ ご飯食べ ...
TOPへ
トリ猫家族 | 2010/11/28 2:29 PM
第7話「任務終了・・キュート回収!逃げろ ふたりきりの2日間」
TOPへ
Happy☆Lucky | 2010/11/28 2:46 PM
 第7話平太のクラスに月子が登校してくるようになった。「Q10は私たちのもの」とQ10の秘密を握っている月子。Q10を撤収されることを恐れた平太は、Q10を連れて逃げる...
TOPへ
日々“是”精進! | 2010/11/28 3:16 PM
回収?撤収準備?o(-_-;*) ウゥム… 任務は終わりって、何が任務だったの?帰るよってどこに??? 月子に電話をかけてきたのは誰? 平太を挑発するような事をしたり...
TOPへ
あるがまま・・・ | 2010/11/28 4:24 PM
---Q10は私たちのものなんだからね---  もし Q10が いなくなってしまったら  それでも 腹がへったりするんだろうか・・・ 「キュート逃げよう。どっか遠いとこ  できれば不安のかけらもないところ・」  月子を恐れた平太は、Q10を連れて逃げること
TOPへ
shaberiba | 2010/11/28 4:27 PM
 紅葉の美しい風景と、漁師町のロケが物語の雰囲気を盛り上げた。
TOPへ
Kanataのお部屋へようこそ | 2010/11/28 5:43 PM
平太(佐藤健)のクラスに月子(福田麻由子)が登校してくるようになった。 「Q10(前田敦子)は私たちのもの」とQ10の秘密を握っている月子。 Q10を撤収されることを恐れた平太は、Q10を連れて逃げることを決意する。 そのころ影山(賀来賢人)は高校生活の最後の思い
TOPへ
ドラマハンティングP2G | 2010/11/28 6:13 PM
『Q10(キュート)』人間の命よりQ10の方が大事な平太@佐藤健も生身の女の子にときめくのねw   月子@福田麻由子に、チップをQ10のおでこにかざすと願いが叶うと言われ、即実行 ...
TOPへ
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/11/28 10:42 PM
もし、Q10がいなくなってしまったら、それでも腹が減ったりするんだろうか。富士野月子は普通に登校して来るようになった。もっと取り乱した深井くんが好き。挑発して来る月子に平太...
TOPへ
見取り八段・実0段 | 2010/11/29 3:06 AM
11/27に放送された「Q10」(第7話)は、平太(佐藤 健)がQ10(前田敦子)を連れて、どこか知らない場所へ行く、という内容であった。今回のエピソードの最後の最後で、平太のところにQ10が戻ってきたのを見ていると、鉄火丼はほっとした気持ちになった。しかし……?
TOPへ
鉄火丼のつれづれ日記 | 2010/12/04 1:50 PM