S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
Counter
Twitter
yojohan
「四畳半神話大系」公式サイト
mixi
mixi(ミクシィ)やってます!
Otoframe
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< 「ハンマーセッション」第2話 | main | 「JOKER-許されざる捜査官-」第2話 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write夕来
「GM〜踊れドクター」第1話
あれ?なんかおもしろいぞ!
全然期待せずに見てたおかげか?!(笑
内容的にはドラマ版「ジェネラル・ルージュ」がやってたことと
同じなんだけど、ドクター達にダメ感が漂ってる分、
まったく緊張感なく見れますぞ。
英仁大学付属名峰病院の総合診療科(通称=ソウシン)へと
赴任してきた 研修医の小向桃子。
アメリカでは最先端の医療分野である「総合診療科」だが、
名峰病院のソウシンは、落ちこぼれた医師の集まりで、病院のお荷物扱い。
左遷させられやってきた新部長の氷室慎太郎、
人間関係に興味アリアリの元消化器内科医・漆原誠司、
オペ大好き過ぎる元救命医・町谷玲奈、
対人恐怖症でオタクの元病理医・後田淳。 
彼らを見下す看護師の本木健介。このメンバーに桃子はびっくり!
ソウシンは、院長の大山と事務長・曽根のリストラのターゲットとなっていた。

そんな時、神経内科の権威にALSと診断された患者・斉木が、
セカンドオピニオンを求めてソウシンへとやって来る。
付き添う斉木の妹は診断に納得がいかない様子。
舌が萎縮してないことから、桃子はALSではない可能性を探ろうとするが、
病院の方針に逆らえない氷室は、のらくらかわそうとする。
その様子に腹を立てた桃子は、
先日飛行機の中で出会った謎の男・後藤英雄を、
自腹で雇ってソウシンに連れて来た。

飛行機の中で急患を鮮やかに見立てた後藤は、
元アイドルで今はダンサーと言い張るが、
鋭い視点で次々に別の病気の可能性を探って行く。
重なる検査に曽根は渋い顔をするが、
斉木の妹の話をきっかけに、後藤は斉木の真の病気を探り当てる!
実は後藤はアメリカのGMで活躍していた世界的権威だった。
桃子は「氷室が元ZOOのメンバー」などと
とんでもない嘘をついて後藤をソウシンに引き留めることに…。

************

あらすじ簡単ですが、こんな感じ。
実はヒガシが苦手なので、くどくなるんじゃないかと
見る前は危惧してたんだけど、
こんだけ突き抜けてたらおもしろい!
マイケルみたいなヒガシのアホダンスも可笑しいし、
多部ちゃんのいじられっぷりと
正義感あふれる怒った顔もいいわ。
椎名桔平さんも、こんなダメな役の方が輝くよね〜(<いいのか?!

病気を探って行く過程も、「ジェネラル」ほど重くなく、
さらっとかわして行く所が素人には入りやすいかも。
ミステリにし過ぎるよりは、
このくらいの軽いノリの方が楽しめますわ。

吉沢くんがいきなりキョドった役
イメージ全然違うのにびっくり!
生瀬さんも小池さんもいい味出てるね。
彼らもそれぞれの腕を生かしてソウシンで今後は活躍できるのか?
少年隊とかアミー&ゴーとか「仮面ぶどう狩り」とか、
悪ノリし過ぎで笑っちゃったよ〜♪
記事書けるかどうかはまだ未定ですが、
楽しく見られそうなので視聴は続けます。

☆キャスト
後藤英雄…東山紀之/小向桃子…多部未華子/本木健介…大倉忠義/
後田淳…吉沢悠/町谷玲奈…小池栄子/漆原誠司…生瀬勝久/
大山剛三…大和田伸也/曽根智雄…八嶋智人/氷室慎太郎…椎名桔平

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | ドラマ/2010年7月期 | comments(6) | trackbacks(16)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
きこり : 
2010/07/19 1:27 PM 
そうなの!私も主演の方が苦手だから、絶対無理だろうよって思いながら見たんだけどおもしろかったのさ〜(笑
やはり脚本の力か?
>吉沢くんがいきなりキョドった役で
イメージ全然違うのにびっくり!
でも、合ってたよね・・(笑
このところかっちょよくても地味な役ばかりだったから、久々に当たり役になるかも〜
多部ちゃん、さんざんいじられてたけど、やっぱいいね。
ちょっとお試しで来週も見てみるわ〜

TOPへ
まっつー : 
2010/07/20 1:11 AM 
僕もまったく期待してなかったんですが、
意外とよかったですね。
頭からっぽにして観ていられる感じ。
「ジェネラル」より惹きつけられましたわ。
やはり脚本ですかねえ。

ヒガシ、苦手な人多いのね。フフフ。
僕の中だと無色透明な人なのですが。

TOPへ
まこ : 
2010/07/20 2:39 PM 
そそ!ヒガシの設定も相当だけど、それに負けないくらい
脇にキャラの濃い医者がいっぱいいたせいか、
ヒガシの事、嫌いじゃなかった(笑)。
そしてそんな後藤を、好き放題に操る桃子がいいっ!
だけど、世界的権威かどうかは知らんけど、
患者の病名を突き止める能力は、西島くん演じる
速水の方が高いんじゃないの〜って思ってしまった(笑)。


TOPへ
夕来→きこりさん : 
2010/07/22 6:03 AM 
>やはり脚本の力か?
ヒガシってクドいっつかーなんつーか、素で出て来られたら
絶対ダメなんだけど、
ネタキャラ主人公としては適任だってことが、
今回よくわかりましたわ〜。脚本パワーって大きいよねぇ…
(<しみじみ

>このところかっちょよくても地味な役ばかりだったから、久々に当たり役になるかも〜
そうそう!カッコいいのにさっぱり目立たなかったよね〜。
私いつも記事でイチオシしてんのに、
全然いいとこなし役続きで悲しかった…。
こんな悪目立ちキャラだとイヤでも注目されるよね(笑
ここらで新境地を開拓して欲しいよ。

多部ちゃんは前髪ぶ厚くてもやっぱりいいよねぇ…。
私も気楽に見続けるつもりだよ♪

TOPへ
夕来→まっつーさん : 
2010/07/22 6:08 AM 
>頭からっぽにして観ていられる感じ。
「ジェネラル」より惹きつけられましたわ。
「ジェネラル」は速水先生しか見てなかったから(<オイっ!)
いろいろ病名言われて検証されても
ほとんどついて行けてなかったんだけど、
このドラマはヒガシのいい意味での軽さがあるから、
検証シーンもその場の勢いでついていけたような気がしましたよ。
脚本がやっぱりうまいんでしょうねぇ…。

>僕の中だと無色透明な人なのですが。
私の中では極彩色かも!(爆
アイドル時代からのイメージも引きずってるので、
どうもクドい感じがダメなのよね〜。
でも毎回いい主役をもらえてなりきれてるってことは、
役者としてはまっつーさんのおっしゃるように
無色透明なのかもしれないですね。う〜ん、深い!

TOPへ
夕来→まこさん : 
2010/07/22 6:12 AM 
>脇にキャラの濃い医者がいっぱいいたせいか、
ヒガシの事、嫌いじゃなかった(笑)。
確かにソウシンは濃いキャラだらけだった!(笑
私の感じるヒガシのクドさもなかったし、
なかなかおもしろかったよね。期待してなかったせいもあるけど…。

>患者の病名を突き止める能力は、西島くん演じる
速水の方が高いんじゃないの〜って思ってしまった(笑)。
そりゃあ速水先生の方が上ですわい!(爆
でも「ジェネラル」は医学の解説についていけんかった…。
字幕とwikiでなんとか乗り切ってた感じだったし〜。
「GM」はヒガシのさらっと流し感が、素人にはいいのかもしんないねぇ。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
あの人たちは・・・実は、ZOOなんです。。。あるかそんな事〜ドラマの初回ってホント大切だよなぁ。。。。。。と、しみじみつくづく感じた初回。もう、ホンっトに面白かった実は、あ...
TOPへ
見取り八段・実0段 | 2010/07/19 2:44 AM
『GM〜踊れドクター』いきなり「ザ・ベストテン」の「仮面舞踏会」でエクスタシー!w少年隊に続くビックアイドルになるはずだった1985年デビューの“アミー&ゴー”のアミー後藤改めファイヤー後藤こと後藤英雄@東山紀之は、患者に手を触れることなく病名を
TOPへ
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/07/19 7:37 AM
「ファイヤ--------------!!」今度の日曜劇場は、突然踊りだすドクター!?「僕は医者じゃない、ダンサーだ」って事で、始まりました、なんだか問題児ばかりのダメ医者ばかり集められ...
TOPへ
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/07/19 7:44 AM
「GM〜踊れドクター」第1話「診断の天才登場」 「医龍-Team Medical Dragon-」、「ハゲタカ」、 「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の脚本を手掛けられた、林宏司さん。 TBS初となる脚本は、病院の総合診療(GM)科を舞台にした医療ドラマ。 恥ずかしながら、
TOPへ
「ボブ吉」デビューへの道。 | 2010/07/19 8:14 AM
なんだか、遊び心全開!ではじまりましたね。冒頭から、少年隊の踊り(を機内で見てる図)から… とは。 新米研修医の小向桃子(多部未華子)が、物語を引っ張っていく意味で、じつにイイ味だしてました。 いきなり機内で「この中に、お医者さんは、おられません
TOPへ
のほほん便り | 2010/07/19 9:24 AM
「GM 踊れドクター」第1話  『夜のピクニック』『鹿男あをによし』以来の多部ちゃんファンなので、このドラマへの期待度は高いのですが、正直言って小生の好みには合いませんでした・・・。 【 Dr.HOUSE 】  このドラマの舞台は、英仁大学付属名峰
TOPへ
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2010/07/19 10:16 AM
んなアホな…ヾ(-。 -;)ォィォィ 桃子のあんなウソっぽい説得で残留するんだ・・・{/ase/} 氷室っちが『ZOO』って・・・{/face_nika/}このウソ、すぐにバレるんじゃ… 後藤はアメリカのすごい医者らしいけど、医学の知識以外ではアホ?{/hiyo_shock2/} てか、機内
TOPへ
あるがまま・・・ | 2010/07/19 10:19 AM
初回の感想 
TOPへ
Akira's VOICE | 2010/07/19 11:24 AM
 わりかしおもしろかったぞ・・・さすが林宏司さん。 変な話、私が主演の方を苦手な理由がすべて生かされているというか・・・ 今後、あの人だから見るの止めよう〜ってのが、この人だから見たい・・・に 変わるかどうかまではわからんけど、来週も見たいと思ったぞ。
TOPへ
トリ猫家族 | 2010/07/19 1:37 PM
「踊るドクター」ではなく「踊れドクター」。いきなりの「少年隊」の懐かし映像。そして、それを見る本人。その後は、延々と続く“診断ミステリー”な展開。ううむ…。
TOPへ
伊達でございます! | 2010/07/19 2:45 PM
病院の総合診療(GM)科を舞台にした医療ドラマ。米国帰りの医師(東山紀之)が、患者の言葉や行動などを頼りに、隠れた病気を見つけ出す。研修医の桃子(多部未華子)は、米国から帰国する機内で自称ダンサーの後藤(東山)と知り合う。その時、機内で急病人が発生。後藤は、
TOPへ
掃き溜め日記〜てれびな日々〜 | 2010/07/19 8:34 PM
【初回視聴率は7/20(火)に追加予定】あまり期待してなかったですが、とても楽しかったです♪病名捜しの展開は、前クールの『チーム・バチスタ2』に似ていました。こちらの方が総...
TOPへ
ショコラの日記帳 | 2010/07/19 8:38 PM
患者の病気を究明する総合診療科(総診)を舞台とした医療ドラマ タイトルから、どういうドラマなのか、さっぱり見当がつかなかったのですが、 本当にタイトルどおりのドラマだったんですなあ。 GMは、General Medicine(総合診療科)のことで、 総合
TOPへ
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2010/07/20 1:05 AM
は第13節ホーム戦も3対2となり ホームで何とか勝利して良かったけど 13試合4勝3敗6分の勝点18となり 勝点27で首位に返り咲くも混戦だよ 踊れドクターは
TOPへ
別館ヒガシ日記 | 2010/07/20 8:19 PM
少年隊の仮面舞踏会を飛行機内で見ていると、隣席の小向桃子が覗きこんだ。 良く似ていると言われるが別人ですと、サングラスの男は言い、あこがれでしたと付け加えた。さらに「ファイヤー後藤」と書いた名刺を渡し、再デビューと言った。 25年前、「アミー&ゴー」とい
TOPへ
まぁ、お茶でも | 2010/07/20 10:14 PM
おいおい・・・なタイトルになってしまいました。 日曜日のドラマまで食い込んできてるしな・・・来週は「モテキ」も来る予感だな・・・。 他にも「うかつにも野球好きな鑑識」(錦戸亮)や「うかつにも手錠を落とす刑事」(杏)や「うかつにも足がつる・・・」・・・も
TOPへ
キッドのブログinココログ | 2010/07/21 8:26 AM